401kの定期預金金利は優遇されている??

定期預金の鬼トップ>401kの定期預金金利は優遇されている??


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

401kの定期預金は、普通の定期預金と金利が異なるのか??


401Kを利用して、定期預金を積み立てる

「貯蓄から投資へ」と声だかに叫ばれてから、随分と時間が経ちましたね。政府は私たち国民に、どうしても自助努力で投資活動をして、老後の年金分くらいは蓄えて欲しいと考えているのでしょう。

企業の年金制度は、昔のような高い運用利回りを維持できなくなっています。そのため我々庶民が自分自身で運用をする、確定拠出年金(401k制度)が急速に広まっており、今では常識のような存在です。

401Kの定期預金金利


しかし投資というのは、ある程度の知識を努力して学ばないと、お金を失うリスクが高いです。ですから確定拠出年金(401k制度)を利用する場合は、まずは定期預金を利用して投資の勉強をした上で、徐々にリスクのある資産(株式投資信託)に資金を振り分けるのがベストでしょう

ところで気になるのが、確定拠出年金(401k制度)に導入されている定期預金は、一般的に利用できる定期預金に比べて有利なのでしょうか? 少し調べてみました。



ご自身の401K定期預金の金利を、一度確認してみよう!

では実際に、店頭金利と401K専用の金利に違いがあるか、具体的な例で確認して行きましょう。まずは、三菱東京UFJ銀行が確定拠出年金用に専用に提供している定期預金の金利と、普通に銀行の窓口で預金できる定期預金を比較してみます。(2014年12月11日時点の金利)

預入金額 3年
401K専用3年定期預金 0.03%
通常の定期預金 0.03%


なんと、401K専用の定期預金にも関わらず、特に金利の優遇は無いようですね。もう一つ三菱UFJ信託銀行の例で見てみましょう。(2014年12月11日時点の金利)

預入金額 5年
401K専用3年定期預金「ベストテン」 0.25%
通常の定期預金 0.3%


こちらは意外にも、401K専用定期預金が優遇されている事が分かりました。以上の事を整理すると、401K専用の定期預金は優遇金利が適用されている商品も、中には存在するという事です。一度、ご自身が加入されている401Kの定期預金金利を、チェックしてみると良いでしょう。


銀行との得するつきあい方に戻る