北國銀行の定期預金と預貯金関連サービスのチェック

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>北國銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

北國銀行の定期預金・・・退職金専用定期だけは、少し使える程度


北國銀行の定期預金を利用して、お金持ちにはなれない

さて、北國銀行の定期預金金利を見てみましょうか。下記のように、驚くような低金利です。2年もの以上の定期預金であれば複利型も提供されていますが、こんな金利だと、利息が増えるなんてことは実際にはありません。単なる数字のお遊びです。

⇒参考:この地区ならイオ信用組合の5年物0.4%の高金利がお得です

北國銀行

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.02% 0.02% 0.25% 0.25%
300万円以上 0.02% 0.02% 0.25% 0.25%


こんな金利では、振込するだけで利息がすべて吹っ飛ぶ


さらに「Happy!ライン」と呼ばれるインターネットバンキングを利用しても、下記のような振込手数料水準です。これだと銀行を利用すればするほど、赤字になって口座のお金が減ってしまいます。

他行に1回でも振り込むと、540円ものお金が飛ぶ訳ですからね。これ、200万円の1年定期預金(利息が500円です)で得られる利息と、ほとんど同じです。まったく割りに合わないです。超低金利時代では、振り込み手数料が無料になる銀行を選ぶ視点が、大変に重要です。

北國銀行の振込手数料


北國銀行の公式HP



退職金専用定期預金「北國はっぴいらいふ」の意外な利息

インターネットバンキングでも金利が良くなるわけでもないですから、若い人には魅力が全くない銀行です。しかし退職金を受け取る人向けには、下記のような退職金専用定期預金を提供しています。

退職金専用定期預金・北國はっぴいらいふ


これ、本当に魅力あるのでしょうか? 詳しく調べてみまます。なんといっても、金利が優遇される事が最大の魅力です。退職金の預け入れと各種上乗せ条件を満たすと、最高で年利1%の金利になります。

しかしながら年利1%の金利など、見掛け倒しです。たった3か月間しか適用されない金利ですから、ほとんど意味がありません。4カ月目以降は、店頭金利0.025%の超低水準になってしまいます。


北國はっぴいらいふの上乗せ金利


と文句を書きつつ、当サイトが紹介している高金利な銀行の一つ、SBJ銀行と受け取れる利息を比べてみました。3年間、預け入れた場合で利息を比較した結果が下記です。

大変意外だったのですけど、トップクラスの定期預金を提供しているSBJ銀行よりも、北国銀行利用時の受け取り利息のほうが高いという結果です。SBJ銀行が5月から金利を引き下げた影響が、強く表れています。

という事は、1年限定で北國銀行の退職定期預金を利用して、2年目からはSBJ銀行の5年ものの定期預金(金利0.3%)に移して、資金の運用をすると有利です。あるいは、SBJ銀行よりも高い金利を提供している地方銀行を都度都度乗り換える術を使うと良いでしょう。


●3年間で受け取れる利息の総額の違い
預入金額 北國銀行で0.025%(初回3か月は1%) にて受け取る利息 SBJ銀行で金利0.25%
で受け取る場合
200万円 21000円(16734円) 15000円(11952円)
300万円 31500円(25101円) 22500円(17929円)
500万円 52500円(41835円) 37500円(29881円)

人生に多額のお金が必要・・・それを強調する銀行側の言葉に、惑わされるな!

最近、地方銀行のウェブサイトをチェックしていると、下記のような「人生に必要なお金」に関する情報を積極的に発信しているケースが目につきます。結婚費用や、住宅購入費など、いくらでも削減可能な訳であり、将来の不安を煽るような言葉に対して、不安にならないようにしましょう。

人生で必要となるお金


このようなお金のお話しをして、最後に銀行が勧めてくるのが、投資信託などの金融商品です。将来のために資産運用しましょうと言って、銀行側にとって手数料がもっとも稼げる商品を押し付けてきます。

もしも銀行から何か言われて迷うようであれば、当サイトの貯金を貯めたい人のQ&Aコーナーにでもご相談ください。あなたとも銀行とも何の利害関係もない私が、銀行の勧めてくる商品を徹底解剖して差し上げます。