振込手数料が複数回にわたって無料になる銀行の紹介

定期預金の鬼トップ>最強・振込手数料無料の銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

他行あて振込手数料が、何回も無料になる銀行


振り込み手数料が無料になる銀行を、ランキング形式で公表

結論から、さっさとお見せしましょう。下記が、2017年度最新版・振込手数料が無料になる銀行です。無料になる回数が多い順で掲載しています。

銀行名 無料回数 その他の条件
SBJ銀行管理人利用中 月7回まで無料 ステージにより完全無料、8回目以降 216円/回
大和ネクスト銀行 月3回まで無料 4回目以降 216円 / 回
オリックス銀行 月2回まで無料 3回目以降 432円/回、楽天銀行は1回から有料、432円
紀陽銀行インターネット支店 月2回まで無料 3回目以降 432円/回
新生銀行 月1回まで無料 ステージにより月10回まで無料、2回目以降 103円/回
ソニー銀行管理人利用中 月1回まで無料 2回目以降 216円/回
住信SBIネット銀行
管理人使用
無条件で月1回まで無料、ランクに応じて月15回まで無料、回数超過分は1回154円
じぶん銀行 三菱東京UFJ銀行は完全無料、それ以外は
174円/回(3万円以上は278円)
野村信託銀行 1口座は1ヶ月10回まで無料(楽天銀行新生銀行は月2回)、それ以外は 216円/回
みずほ銀行 預金残高500万円以上 ⇒ 月4回まで無料
預金残高50万円以上 ⇒ 月1回まで無料
金融商品残高、ローン残高有で月4回まで無料
クレカ年額100万円以上で月4回まで無料
三菱東京UFJ銀行 スーパー普通預金口座に残高
500万円以上で月3回まで無料
三井住友信託銀行 ゴールドステージ以上(取引量
1000万円以上)は完全無料
三井住友銀行 条件により無料になるが、
複雑すぎるので省略


振込手数料無料銀行のランキングのトップ3銀行を、もう少々詳しく見てみる


第1位・SBJ銀行:圧倒的!月7回まで無料で超オススメ


振り込み手数料が無料の、メリットある銀行において、最もオススメなのがSBJ銀行です。SBJダイレクトを利用して他行宛てに振り込むと、月7回まで無料となります




一部の銀行が、月間無料回数3回となっていますが、全国を見渡してもSBJ銀行に勝る銀行を見たことがありません。さらに定期預金の金利が全国トップですからね。最高の銀行として、管理人、オススメします。




ちなみにこの銀行、支店内にATMが設置されていないという状況を逆手に取って、提携ATMやインターネットバンキングを利用した取引で、手数料無料を大幅拡充しているのです。逆転の発想が素晴らしいですね。

SBJ銀行の口座開設はコチラからできます



第2位・大和ネクスト銀行、月3回まで完全無料なのは魅力的


SBJ銀行と並び、振り込み手数料が無料になる魅力ある銀行の第2位は、大和ネクスト銀行です。お得な振込手数料は、下記の通り。他行宛ての振り込み手数料が無条件で月3回まで無料です




赤枠の部分以外、他行でも自分名義の口座であれば、振込手数料が常にゼロと言うのも良いですね。ただし、楽天銀行新生銀行への振込手数料は、本人、他人名義に関わらず月3回まで無料と、若干の制限がかかっています。



第3位・オリックス銀行、月2回まで無料


振込手数料が無料になるお得な銀行第3位は、オリックス銀行です。無条件で月2回まで振込手数料が無料になります。3回目からは、1回432円と若干高め。




注意点としては、楽天銀行宛の振込手数料は、常に有料です。ちょっと、残念です。1位のSBJ銀行、2位の大和ネクスト銀行に比べるとサービスの質がワンランクダウンする感じですね。