定期預金金利がほんの少しだけ高くなるのがみなと銀行

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>みなと銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

みなと銀行の定期預金とキャンペーン情報をチェック


みなと銀行の定期預金金利は、低すぎて利用できない

もともと超絶に低い金利だったのですが、マイナス金利導入後は、長期の定期預金ですら0.025%の水準に落ち込みました。利率では分かりづらいですが、100万円預けても250円しか利息が貰えないという事です。他行宛に振り込みでもしたら、一発で吹き飛んでしまう水準ですね。

みなと銀行

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%


みなと銀行の公式HP(ちなみにみなと銀行は、三井住友銀行の系列の銀行です)



みなと銀行は海岸通り支店の定期預金は、ごくわずかだけ金利が良好

みなと銀行のインターネットバンキングの海岸通り支店の定期預金を利用すると、ごくわずかに、金利が上乗せになります。がしかし、こんなのは数字の遊びレベルですし、この程度の金利ならば、関西アーバン銀行のいちょう並木支店に預け入れる方が、はるかにメリットがありますね

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 - 0.02% 0.02% -
300万円以上 - 0.02% 0.02% -


あるいは、当サイトがお勧めする高金利な銀行を上手に活用した方が良いです。例えば、常に魅力的な金利を提供しているSBJ銀行に預け入れた場合で、利息計算をしてみましょう。(下記、両行ともに、現在の金利は変更になっています)


(上段は税込みの受け取り利息、下段のカッコ内は税抜きの受取金額です)
預入金額 みなと銀行の通常金利
(0.125%)3年の受け取り利息
SBJ銀行での(0.45%)
3年の受け取り利息
100万円 3750円
(2988円)
13500円
(10757円)
200万円 7500円
(5976円)
27000円
(21515円)
300万円 11250円
(8965円)
40500円
(32272円)
(※2018年現在、SBJ銀行の金利は0.25%に下落しています)


利率で見ると、懐に入る利息の差が分かりませんが、実際に計算してみると驚くような金額になります。定期預金なんて、どこで預けてもリスクは変わりません。

3年間で3万円近いお金を取り損ねる事を考えると、悔しくてたまらないですよね! 情報を集める労力を惜しまずに、しっかりと銀行選びをしていきましょう。

みなと銀行はインターネットバンキングより海岸通り支店にすべし

ところで、みなと銀行のネット取引と言うと、上記の海岸通り支店以外に、「インターネットバンキング」と言うサービスが存在します。紛らわしいですね・・・・。

みなと銀行のダイレクトバンキング


結論から書きますと、定期預金に預け入れるのが目的ならば、海岸通り支店に決まりです。海岸通り支店以外のインターネットバンキングに、利用価値はありません。 海岸通り支店であれば、上乗せ金利が適用になる定期預金で預け入れができます。

それに対して、みなと銀行「インターネットバンキング」では、遺憾な事に、店頭展示の超低金利が適用になります。

もう一つの注意点が、インターネットバンキングでは投資信託などの金融商品を購入できるという点。 買えるんだからいいじゃないかと思ったあなたは、お金の教養を身に付けてくださいネット銀行以外で投資信託を買うほどアホらしさの極みはありません。十分注意してください。

なお、海岸通り支店でもインターネットバンキングでも、みなと銀行利用の人はATM手数料が他の銀行よりもお得です。この点だけは、評価に値しますね。

みなと銀行のATM手数料


ただ、おなじ三井住友銀行系列で京阪神の銀行と言ったら、やはり関西アーバン銀行・いちょう並木支店に勝るところはありません。入出金手数料も含め、コストでも定期預金の金利面でも、関西にお住いの人は、関西アーバン銀行・いちょう並木支店に決まりと断言してよいでしょう。

プレミアム普通預金はなかなか良いサービス

みなと銀行の各種サービスの中で、最も魅力的に見えるのがこの「プレミアム普通預金」です。所定の条件(大した条件ではない)を満たすと、ATM手数料が無料になるのが非常に良いです。

しかも、普通預金の残高が30万円以上であれば、普通預金金利が0.001%から0.002%にアップするのが嬉しいですね。(超雀の涙ですが)

キャッシュカードもICチップ付きのものが発行されるので、安全性が高くなっています。漫然とみなと銀行を使うのならば、このサービスに申し込む方がお得です。

みなと銀行のプレミアム普通預金

関西みらいファイナンシャルグループ「スタート記念キャンペーン」 を開催中だが

2018年4月1日に関西アーバン銀行近畿大阪銀行、みなと銀行が経営統合され、 関西みらいファイナンシャルグループが誕生しました。りそなホールディングスの傘下となり、東京証券取引所市場一部に上場しています。

関西みらいファイナンシャルグループ「スタート記念キャンペーン」


金利年0.301%
預入期間:6ケ月
預入金額:1口100万円以上1000万円以内
対象:個人で新規資金、窓口で所定のアンケートの記入が必要
募集期間:2018年4月2日~5月31日


巨大な銀行が誕生し、「スタート記念キャンペーン」の年利換算の0.301%は高金利になりますが、期間が6ケ月と短期で、満期後は店頭表示金利に戻る仕組みです。

預入金額も100万円からと高額で、資金に余裕のある人向けの定期預金とも言えますね。「大手銀行の安心感と知名度」を求める人のみ、検討対象となるでしょう。

近畿・大阪エリアには、このような短期の定期預金ではなくて、長期でもっとメリットの大きなものが沢山あります。本ページの一番下に一覧で掲載していますので、あわせて検討してください。

定期預金を餌にしたセット商品に騙されてはいけない!

絶望的な金利だからと、下記のような金利優遇キャンペーンに心惹かれて、危険な投資信託をセットで購入してはいけません。詳しくは下記コラムで解説していますが、投資信託に支払う手数料で長期的に損をする上に、資産自体が目びりするという最悪の状況に陥る可能性が、凄く高いです。

定期預金と投資信託のセット販売は合法的詐欺

みなと銀行のセレクトパック


しかも、みなと銀行の売れ筋投資信託を見てみると、詐欺に近い毎月分配型投資信託や、コストが異常に高くて、銀行側に年貢を納め続ける一方の商品ばかりがランクインしています。

みなと銀行の投資信託の売れ筋ランキング


これから投資信託を検討しようとしていて、上記のどの部分が問題商品なのかが全く分からない人は、銀行のいいカモになる可能性が極めて高いです。基準価額は将来の値上がり期待が持てるので、安いほどお得とか思っているような人は、超絶要注意です。

詳しく、下記の姉妹サイトを熟読して頂きたいですね。後悔する前に、これから買う商品は、いったいどんな代物なのかを理解をしてから、大切な資金を投じるべきです。

参考サイト投資信託の虎~初心者が気をつけたい投資信託~


なお、みなと銀行の提供する金融商品、あるいは定期預金やお金全般で、管理人に何か質問して意見を聞いてみたいという人がおられたら、貯金を貯めたい人のQ&Aコーナーにて、気軽に質問してください。

上記で取り上げたような投資信託だけでなく、銀行にはほかにも「保険」「外貨預金」などといった地雷原が広がっています。お金を投じるだけの価値があるものなのかどうか、お金に厳しい管理人が、一刀両断にしたいと思います。

その他の兵庫県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

兵庫県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

これとは別にネット専業銀行はこちらをご覧ください。

半年 1年 3年 5年
キャンペーンバナー
但馬銀行
0.01% 0.1% 0.01% 0.01%
みなと銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
(みなと銀行海岸通り支店) - 0.02% 0.02% -
尼崎信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
(尼崎信用金庫ウル虎支店)
- 0.25% 0.25% 0.25%
播州信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
(播州信用金庫夢みらい支店) 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
但馬信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
兵庫信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
兵庫ひまわり信用組合
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.015%
0.015%
0.2%
0.3%
0.25%
0.35%
0.35%
0.4%
キャンペーンバナー
日新信用金庫
0.01% 0.16% 0.01% 0.01%