武蔵野銀行の口座開設前にチェックしておきたい複数のポイント

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>京葉銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

武蔵野銀行の定期預金と、預貯金に関連するサービスの徹底チェック


武蔵野銀行の、今の金利は?

このページでは、武蔵野銀行の定期預金金利を定期的にチェックして、お得度が高いのかどうかを判断しています。

武蔵野銀行に預けても、現状ではあまりにも金利が低いので、5年10年たっても、ほとんどお金が増えないという現実があります。武蔵野銀行よりも有利な定期預金金利を確認する場合は、当サイトトップページの金利一覧表をご覧ください。

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%


インターネット専用口座であるWeb Noteを利用すると、下記のように優遇金利が適用されて、少しだけお得になります。

武蔵野銀行のインターネット専用口座であるWeb Note

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.06% 0.06% 0.06% 0.06%
300万円以上 0.06% 0.06% 0.06% 0.06%


ただし、初回満期日までの1回限りの優遇金利の上に、当サイトでご紹介している他の高金利銀行と比べると、圧倒的に見劣りします。それでも利用しなければならない理由があるならば、ま、良いのではないでしょうか?


武蔵野銀行の公式HP



武蔵野銀行の口座開設キャンペーンで、ペアグラスを貰ったよ(^^♪

現在武蔵野銀行では、口座開設キャンペーンを実施中です。純粋な口座開設キャンペーンをやる銀行って、あまり見ないので、ある意味新鮮ですね。(22歳以下限定キャンペーン)

武蔵野銀行の口座開設キャンペーン


ちなみに管理人の娘に、自分のお金は自分で管理しろという意味で、武蔵野銀行に口座を作りました。で、頂いたのがこのコップ(2個あります)。ありがたく使わせていただきます(^^)/

武蔵野銀行の口座開設キャンペーンで貰ったグラス

武蔵野銀行の退職金定期預金については、「円定期預金コース」のみメリット有り

他の銀行でもそうなのですが、ここ武蔵野銀行にも、いわゆる「退職金定期預金」プランが用意されています。「積極運用コース」の瞬間風速的な金利が、前回チェック時に比べて1.5倍ほども上昇しています。

定期預金を餌にして、どうしても投資信託のような運用商品を購入させたいのでしょうね。銀行側もアクドイビジネスに必死のようです。

武蔵野銀行の退職金定期預金


単純に、定期預金として利用するのであればまったく問題ありませんが、問題は右側のプラン、つまり「積極運用コース」が有利なように見える部分です。

銀行と言うのは、庶民から安い金利でお金を借りて、企業に高い金利で融資して、その金利差分で儲けるのがビジネスモデルです。

したがって、上記の退職金定期で全て円預金で運用されると、銀行としては高い金利でお金を借りる事になってしまって、困る訳ですね。(ただでさえマイナス金利政策でシンドイのに)

じゃあどうするかという事で考え出されたのが、上記の右側の、定期預金と抱き合わせで投資信託とか外貨預金を販売する手法です。

今までお金とか、銀行の商売の仕方を考えた事が無い人には、全く理解できないでしょうが、銀行の店頭で投資信託とか、外貨預金を買ってはいけません

猛烈に高い手数料を支払う事になりますし、その挙句、退職金の半分を、高いリスクにさらすことになるのですから。利用にあたっては、十二分に警戒してください。

なお、円預金コースを選んだとしても、3か月の満期が到来したら、バカバカしいほど低い0.01%の店頭金利に切り替わります。こんなんではやってられませんから、弊サイトトップページを見て頂いて、その時点で最も金利の高い銀行に直ちに切り替えるべきですね。

武蔵野銀行が、手数料を獲得することに力を入れていることが分かる事例

前述の退職金定期預金でお得な金利を提供して、その金利に魅力を感じた人達が最終的に購入するような投資信託は、下記のようなラインナップです。これ、銀行側ばかりが超絶にメリットのある、「毎月分配型投資信託」でして、これがバカ売れしています。

武蔵野銀行で売れ筋の投資信託ランキング


この商品の何が問題なの?」と思うかもしれませんが、とにかく超絶にコストが高く、購入時だけでなく、毎年のようにアホらしい手数料を銀行に支払い続ける必要があるのが問題です。

毎月のように、高額な分配金を受け取れるかのように説明されると思いますが、ほとんどのケースで、我々の投資した元本を払い戻しているだけです。このあたりの問題点に関しては、分配金が元本払戻金だらけでゲスノ極み!でも熟読して頂きたいものですね。

銀行で金融商品を購入される方は、まずは姉妹サイトである投資信託の分配金に騙されるな!で知識の武装をしていただいてから、営業マンのお話しをお聞きすることを強くお勧めします。

・・・というか、銀行にお金の相談に行くのは、ネギ背負ったカモそのものですから、本来は決してやってはいけない行為です・笑。


なお、武蔵野銀行の提供する金融商品、あるいは定期預金やお金全般で、管理人に何か質問して意見を聞いてみたいという人がおられたら、貯金を貯めたい人のQ&Aコーナーにて、気軽に質問してください。