定期預金等、預貯金重視の人にとっては無用の徳島銀行

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>徳島銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

四国で一番やる気のない銀行、徳島銀行


阿波銀行の店頭に掲示されている定期預金金利、これは全く使えないぞ

四国地方や、広島県、岡山県の地方銀行は、大変激烈な金利競争を繰り広げており、結果的に一般庶民の利益に結びついています。しかし唯一、「そんなの関係ねえ」とばかりに無視を決め込んでいて独自路線を歩むのが、徳島銀行です。同じ徳島県内の阿波銀行とともに、使えない銀行ですね~。

2016年時点での徳島銀行の定期預金金利(店頭提示金利)を、下記に示します。これではもちろん、いくら複利で増やそうが、あなたが存命中にお金が増殖することはありません。

預入金額 半年 1年 3年 5年 10年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%


徳島銀行の公式HP



徳島銀行「れいんぼーネット」・・・これを使うなら、同時にコストがゼロになる裏技を

徳島銀行のインターネット支店「れいんぼーネット」、下記のように色々とメリットがあるような記述が見受けられますが、2016年時点の金利が継続するならば、まあ使っても良いでしょう。都度、上記の徳島銀行のウェブサイトをご覧いただき、最新の金利を確認してくださいね


徳島銀行「れいんぼーネット」

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.02% 0.17% 0.195% 0.025%
300万円以上 0.02% 0.17% 0.195% 0.025%


だいたい、24時間利用可能とか利用手数料無料とか言っている時点で時代遅れ感を感じます。どの地方銀行のネットバンキングを見ても、自行の本支店あての手数料だって、無料なのが当たり前です。特徴が無いのが特徴だと言いたいですね。

金利だけが、1年物と3年物で店頭金利よりもかなり優遇されています。愛媛銀行四国八十八か所支店などよりは見劣りしますが、この金利だったらまあ使っても良いかな。

ただし、れいんぼーネットを使ったとしても、他行あての振込手数料が378円もかかるのは感心しません(矢印の先の部分)。もちろんネットバンキングを付かなわいと、もっとかかります。

徳島銀行の振込手数料


徳島銀行やそのネットバンク「れいんぼーネット」を使うのであれば、かならず定期預金金利を100%受け取るための究極の裏技を活用していただき、資金移動の手数料を完全無料にして頂いて、せっかくの利息を手数料で削り取られないようにして下さい

「とくとく預金ゴールドプラン」は、利用価値がある退職金定期預金

退職金を受け取った人限定の、とくとく預金ゴールドプランは、ものすごい高金利です。

徳島銀行のとくとく預金ゴールドプラン


公的年金の受取口座にすると、3年物定期預金の金利が最大で年率0.5%になります。これは全国でトップの高金利銀行を遥かに上回る水準ですから利用しない手は無いです。超おススメです。ただし満期後は、後述する投資信託でも売りつけてくる可能性が高いので注意しましょう。

「高齢者運転免許自主返納優遇定期預金」も珍しい一品だが、高金利で魅力的

運転免許証を自主的に返納した65歳以上の人が利用できる、「高齢者運転免許自主返納優遇定期預金」も魅力ありです。

徳島銀行の高齢者運転免許自主返納優遇定期預金


1年物定期預金が店頭金利+年利0.3%になりますから、これまた他の高金利銀行より圧倒的に魅力があります。ただし自動継続後は超絶に低い店頭金利が適用にになる事と、徳島銀行があなたの大切な資金を狙って高コストな資産運用商品などを売りつけてくる可能性がある点には注意しましょう。

徳島銀行の販売している投資信託は、ほとんど価値がない上に高コスト

徳島銀行は、若者よりも圧倒的にお金を持っている高齢者向けに、かなりの高金利定期預金を提供しています。ですがその実、下記のような高コスト投資信託を売りつける魂胆があります

徳島銀行の取り扱う高コストの投資信託


特に、我々の資産を取り崩して、見かけ上の高利回りを演出する毎月分配型投資信託には、要注意です。猛烈に高い手数料を支払った挙句、自転車操業のように自分のお金が戻ってくるだけの、タコ足分配の投資信託なんぞを買わされます。

もしも徳島銀行から投資信託をおススメされたら、あるいは投資信託だけでなく、保険や外貨預金なども含めて変な商品を推奨されたら、管理人まで質問していただいても構いません。徳島銀行と利害関係のない私が、その金融商品をぶった切ります。(良いものは良いと言いますが)