筑波銀行の預貯金関連サービスからキャンペーンまでを総チェック

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>筑波銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

筑波銀行は、金の貯まらないガマぐちである


筑波銀行の定期預金金利は低すぎて話にならない

筑波銀行の定期預金金利は下記のようになっており、低すぎてめまいがしそうな気分です。全国の地方銀行の金利は、どこも似たような水準になっており、何も考えずに銀行にお金を預けてしまうと、ちっとも利息が手に入らない厳しい時代になっています。

筑波銀行の定期預金

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%


おまけに筑波銀行は、インターネット支店はオープンしたものの、キャンペーン金利が異様に低くて、全く使えません。具体的には次の項を見て頂ければと思うのですが、ここを使うならば、他を当たったほうが家計のためになりますね。


筑波銀行の公式HP



つくばのガマぐち支店でキャンペーンな無し

筑波銀行の、店舗を持たないインターネット支店としてオープンした「つくばのガマぐち支店」は、満18歳以上で日本国籍を持ち、日本国内に居住している人は原則利用できます。

オープン時にはキャンペーンを開催しており、1ケ月物や1年物の金利で優遇がありました、現在は目ぼしいキャンペーンの開催はなく、店頭表示金利が適用となり、ため息が出る思いです。

全国では、店舗を持たないインターネット支店をオープンさせている銀行は多数あり、 オープン時には「キャンペーンの高金利」の定期預金で募集しますが、 その後が問題です。

定期的に高金利のキャンペーンを実施している銀行ならば多少、お住まいの地域ではなくてもメリットがあり、活用したいところですが、つくばのカマぐち支店のように店頭金利の定期預金だけになってしまうと、わざわざ口座開設する必要は薄れてしまいますね 。

こんなところに預け入れするよりも、SBJ銀行あおぞら銀行を日常的に使うほうが、比較にならないほどの利息が手に入るのですが・・・。知らないと、本当に損しますね。

つくば銀行で唯一、評価に値するのは「退職金定期・健文録」も、改悪に

筑波銀行は現在、ほとんどキャンペーンは実施していません。通常の預金金利も最低水準の今、通常利用では全く利用価値の無い銀行と評価してよいと言えます。そんな中で唯一、まあ許せるかなと思うのが、退職金定期預金「健文録(けんぶんろく)」です。

・・・と、2年前に書いておりましたが、最新の情報をチェックしてみると、以下の通りに金利の大幅な改悪が有りました。4か月目からは冒頭の店頭金利が適用されますので、全く使えない定期預金になってしまいましたね。

筑波銀行の退職金定期預金「健文録(けんぶんろく)」


この商品の関しても、1つ上の項で書いたのと同様に、最初からあおぞら銀行などに預け入れしておけば良いだけですね。意味の無いところに、お金を預けてはいけません。

資産運用プラン 「資産充実」も残念な商品

資産運用プラン・資産充実」も、残念な商品です。定期預金と投資信託のセット販売は合法的詐欺のページで指摘したような内容となっています。またもや定期預金の高金利を餌に、投資信託や外貨預金に誘導して多額の手数料を我々から掠め取るつもりですね。

筑波銀行の資産運用プラン・資産充実


で、筑波銀行の投資信託販売ランキングを見ると、酷い有様です。野村インド債券ファンド(毎月分配型)新光ブラジル債券ファンドアジア好利回りリート・ファンド グローバルAIファンド新光US-REITオープンなど、投資価値を感じない高コストファンドばかりです。

筑波銀行の窓口で売られている投資信託


こんなボッタクリ商品に資産を投入したら、あなたの資産から資金が流出して、筑波銀行などの金融機関の「資産が充実」する事になりますね。一度、当サイトの姉妹サイトである、投資信託の虎にて、投資価値がある商品なのかチェックしてみてください。

なお、筑波銀行の提供する金融商品、あるいは定期預金やお金全般で、管理人に何か質問して意見を聞いてみたいという人がおられたら、貯金を貯めたい人のQ&Aコーナーにて、気軽に質問してくださいませ。

あなたとも金融機関とも、何の利害関係も無い管理人が、単刀直入にその金融商品がマトモなのかどうかを、ぶった切りますので・笑。

各種の手数料を削減する方法

入出金手数料を削減する方法


銀行名 手数料情報
セブン銀行 終日有料、108円~216円
イオン銀行 平日午前8:45~午後6:00は無料、他は108円
ゆうちょ銀行 終日有料、108円~216円
千葉銀行、東京都民銀行、栃木銀行東日本銀行山梨中央銀行横浜銀行 平日午前8:45~午後6:00は無料、他は108円
千葉興業銀行武蔵野銀行 平日午前8:45~午後6:00と土曜日午前8:45~午後2:00まで無料、他は108円


ホームページを見ると、上記の入出金手数料を無料にする方法が掲載されていますが、どれも75ポイント以上、できれば100ポイント貯めないと、無料にはなりません。

インターネット支店を使う上に、給与振込までやらなくてはならない事になり、これはもう、筑波銀行をメインバンクにしろという意味になります。ローンの利用などは論外ですし、定期預金150万円以上と言うのも引っかかります。

「オープン記念の定期預金」でさえ中途半端な金利ですから、こんなところに150万円もの定期預金を置いておくのは、極めて無駄な行為だと思いますね。

ちなみに本ページでお勧めしているSBJ銀行は、日本で一番、入出金手数料が不要な銀行です。金利が高くてコストが低いのですから、使わない理由がありません。



振込手数料について


筑波銀行の振込手数料


今回の「ガマぐち支店オープン記念定期預金」の上限、300万円で得られる受取利息が745円(1ケ月もの)に対して、振込手数料を324円~540円も支払っていたら、何の為の定期預金なのか意味が分からなくなってしまします。

筑波銀行は振込手数料をゼロにする裏技の使える銀行なので、資金の引き上げは裏技を使うとしても 、総評的に、わざわざ口座開設をし「ガマぐち支店オープン記念定期預金キャンペーン」に預入をするほどのものではないですね。

その他の茨城県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

茨城県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。ただし、茨城県の銀行はかなり魅力が低いので定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

半年 1年 3年 5年
常陽銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
筑波銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
(つくばのガマぐち支店) 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
茨城県信用組合 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%