なごやめし支店の大盛なごやめし定期預金は、大いに利用価値あり

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>中京銀行>なごやめし支店


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

中京銀行は、断然、「なごやめし支店」を使え!


なごやめし支店の「大盛なごやめし定期」の金利にメリットあり

中京銀行が登場させたインターネット定期預金専門支店、「なごやめし支店」の金利は、なかなか素晴らしいです。中京銀行の数少ない、最高のサービスの1つだと思いますね。

大盛なごやめし定期預金


とりわけ利用価値の高いのが、「大盛なごやめし定期預金」ではないでしょうか? 1年ものに限定されますが、0.39%の金利が適用されます。非常に嬉しい水準です。

この大盛なごやめし定期を含め、中京銀行なごやめし支店の適用金利は、以下の通りです。愛知県や中京地区にお住まいの方は、日常利用に使えますね。

預入金額 半年 1年 3年 5年
上限100万円 0.1% 0.39% 0.21% 0.21%
100万円以上300万円未満 0.1% 0.2% 0.21% 0.21%
300万円以上 0.1% 0.2% 0.21% 0.21%


なお上記の金利適用期間が終了して、満期を迎えた場合には、その時点での金利によって自動継続されます。上記の水準の金利が継続していたら、そのまま自動継続を検討しても良いですね。


中京銀行なごやめし支店は、全国から誰でも簡単に申し込み可能

中京銀行というからには、名古屋東海地区の住人でないと申し込みができないと思うかもしれませんが、なごやめし支店の口座は、WEB上での申し込みと、必要書類の郵送だけで、全国誰でも気軽に申し込みが可能です

今や地方銀行は、特段の制限もなく、全国各地から金利の高さやサービス水準によって、選び放題の時代に入りました。便利になりましたね。


中京銀行なごやめし支店の口座開設申し込みページ

中京銀行なごやめし支店を利用する上での注意点

若干ですが、注意点もあります。下記をよくご覧いただいたうえで、なごやめし支店や大盛なごやめし定期預金を活用してください。


インターネット専用支店ならではの特徴に注意


なごやめし支店はインターネット専用の支店であり、高い金利が適用になる代わりに、余計なコストをかけないような工夫がなされています。その工夫は逆にデメリットと感じるかもしれません。まあ特に大きな不都合ではないと思いますが、念のために書いておきます。

・通帳は発行されない
・給与振り込み・年金振込・公共料金引き落としには対応しない
・他の人から(自分以外から)なごやめし支店への振り込みはできない




振込手数料が高いので、これには要注意


なごやめし支店はコストカットしているといっても、なごやめし支店から他の口座に振り込みをすると、けっこう高い手数料を取られます。なんと、中京銀行に振り込む時の手数料まで取られるのですから、これは厄介です。

中京銀行なごやめし支店


たとえば、大盛なごやめし定期預金を50万円預金したとします。1年後に受け取る利息は、税金を取られた手取り金額で、1553円です。これを自分名義の他の銀行口座(いちばんメインで使っている口座など)に移す際、324円もお金を取られるという事になります。

となると、利息の20%強ものお金をなごやめし支店に召し上げられるわけで、これはもったいなさすぎて、やってられません。

ただ、解決策はあります。この場合、定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を完ぺきに使う事が可能ですので、ぜひ試してみてください。あっという間に無料で中京銀行なごやめし支店から資金が移動しますので、感動すると思います