大同信用組合の観劇定期預金はメリットが非常に大きい

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>大同信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

大同信用組合は、超絶に金利が高くて、芝居も観れる「観劇定期預金」が超おススメ


毎年恒例、人気のある「観劇定期預金」がスタート、金利は0.5%に

大同信用組合は、大阪府全域を営業区域とする金融機関です。大阪市西区北堀江に本店を置き、大阪府全域に15店舗の支店を配置しています。(城東支店・京橋支店・生野支店・針中野支店・枚方支店・東香里支店・守口支店・八尾支店・松原支店・初芝支店・石津支店・福田支店・富田林支店・三国支店)

現在は「観劇定期預金」の募集をスタートさせています。金利も高いうえに、高額な観劇チケットまでけっこうな確率で当選すると思われ、大盤振る舞いの定期預金だと言えます。更に12月と1月度は特別金利まで適用されて、凄い定期預金に変貌です。

大同信用組合の観劇定期預金


預入期間:1年・2年・3年・4年・5年
預入金額:1口30万円以上(1円単位)
預金金利:次の項で記します
懸賞:抽選でペア650組1300名を平成30年5月22日「梅沢富美男・香西かおり」特別公演に招待
対象:営業区域内の組合員の個人(1000円の出資で組合員になれます)


大同信用組合の公式HP





金利もこのように高くて、魅力的


金利についてはホームページに掲載が無いので、大同信用組合に電話をして、聞いてみました。大阪地区に多数ある、高金利のキャンペーンを実施する金融機関には劣りますが、これでも十分に満足できる金利だと言えます。高額のチケットが手に入る可能性が大なのですから。

預入金額 1年 2年 3年 4年 5年
30万円以上100万円未満 0.15% 0.15% 0.2% 0.2% 0.25%
100万円以上 0.2% 0.25% 0.3% 0.3% 0.35%
12月と1月限定
(100万円以上)
0.35% 0.4% 0.45% 0.45% 0.5%


そして、平成29年10月から始まっている観劇抽選権定期預金に、更に上乗せされた特別金利でのキャンペーンが平成29年12月1日からスタートします。(上記の表の一番下段の部分)

定期預金金利が年0.35%~年0.50%とかなりの凄さであり、抽選ですが観劇まで招待してくれるという、なんとも太っ腹の定期預金キヤンペーンになります。管理人が営業区域に居住していたら間違いなく活用します

11月に入り、ボチボチと定期預金のキャンペーンが始まっているものの 「これぞ!オススメ」とお伝えしたいキヤンペーンがなかなか無い中で、大同信用組合が「やってくれました!」ね。


観劇定期預金で受け取れる利息は、具体的にこれくらい


マイナス金利政策の下、長期で高金利の銀行に預けられる先が、なかなかありません。そんな状況で5年間、0.50%の金利で預け入れられるのは本当に素晴らしいです。そしてその受取利息の威力に、驚きませんか?

リスクを取るのは嫌とお考えの人にとって、定期預金は元本割れのない最強の商品ですが、預け入れる金融機関によっての違いが歴然としてきます。まさに、知らないと損するレベルですね。

預入金額 受け取れる利息(カッコ内は税引き後の利息)
100万円 2万5000円(1万9921円)
500万円 12万5000円(9万9606円)
800万円 20万0000円(15万9370円)


金利以上の「還元率5.3%」に注目したい定期預金


日頃、大同信用組合と取引のある組合員さんにとっては、金利よりも楽しみなのが観劇なのかもしれません。毎年の恒例のようですし。抽選とはいえ、650組1300名の招待ならば、当選する確率も高いと思いますし。

先日、知人が観劇に行ったそうで、当初はシニア層には人気だけど興味無いと思っていた様ですが、実際の観劇の面白さにハマったと言っていました。何と小学生(5年生)がお客さんとして来場しており、出演者の方が「良く来たね、坊主東京に出てこい、役者として面倒みてやる」などの会話があり微笑ましく思ったそうです。

知人が観た観劇のチケットは前売り券4000円、当日4500円だったそうですが、大同信用組合の香西かおりや梅沢富美男クラスだと8000円近くはするはずです。

その事を考慮すると、預金金利より価値があるかもしれませんね。仮に30万円でペアチケットが当選すれば5.3%の還元率となります。組合員さんに楽しんでもらうそんな企画も、また良いですね

その他にもまだある、大同信用組合の超絶にメリットが高い定期預金

公的年金を受け取っている人、あるいは受け取る予定の人ならば、やはり大同信用組合を利用するのがメリット大です。金利が0.6%、あるいは0.5%となりますので、恵まれています。


大同の年金定期


金利年0.6%
対象:大同信用組合で公的年金の振込み口座を契約している人
預入期間:1年以上
預入の限度額:500万円を上限



大同の年金予約定期


金利年0.5%
対象:(下記のすべての条件を満たす人)
①満59歳以上、満65歳未満で、大同信用組合で公的年金の振込口座を予約をした人
②営業区域に居住の人(営業区域は冒頭に書いておきました)
③普通預金口座を持っている人

預入期間:1年以上
預入限度額:総額で300万円(上限)


以上が、大同信用組合でメリットのある定期預金のご説明でした。あいにく振込手数料を無料にできる裏ワザが利用できない金融機関なので、満期後も大同信用組合に資金を置いておくべきです。

他の銀行などを利用せず、大同信用組合の定期預金金利が高い間はひたすらここを利用して、不用意に振込手数料などを取られないようにしておきたいですね。(金利が急低下してしまったらその限りではありませんので、振込手数料を支払ってでも、他行に資金を移動しましょう)