広島県信用組合の複数の定期預金キャンペーンをチェック

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>広島県信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

広島県信用組合の魅力的な定期預金キャンペーンをチェックしてみる


広島県信用組合について

広島県に27店舗を構える広島県信用組合が、ユニークでメリットもある定期預金キャンペーンを実施中です。(店舗数は広島市12、安芸郡4、呉市1、福山市4、尾道市4、三原市1、廿日市市1です)

出資金は一口500円から加入できますから、気軽にどなたでも口座を開けます。

広島県信用組合の定期預金


本ページでは、広島県信用組合の定期預金キャンペーンを順を追って解説していきますが、2017年1月現在、この地域で最も高金利の定期預金は朝銀西信用組合になります

ただし北朝鮮系の金融機関になりますので、別にだからと言って怖いだの気持ち悪いだのはありませんけれども、北朝鮮は嫌だというのであればこの広島県信用組合、あるいは韓国系の信用組合広島商銀をセレクトすると良いでしょう。


広島県信用組合の公式HP



広島県信用組合の、メリットのある定期預金キャンペーン

ふるさと応援定期預金「レッツゴー」


金利:1年物年0.25%、3年物年0.30%
対象:個人・法人
預入金額:10万円以上1,000万円以内
募集期間:平成29年2月10日迄
その他:新規資金

ふるさと応援定期預金「レッツゴー」


囲碁の普及発展を応援(総契約額の一定割合の額を、囲碁の普及発展に役立つ様に関係諸団体等への寄付またはイベントへの協賛を行い客様への負担はなし) との定期預金で、それでこの高い金利を提示するとはあっぱれです。

なお契約時に先着順でプレゼントが貰えるのも嬉しいです。預け入れ100万円未満で、芋けんぴ、100万円以上で各種国産のジャムを頂けます。下記写真参照。

おまけのプレセントの粗品も、なかなかうれしいではありませんか?? 普通ならばポケットティッシュやウエットティッシュくらいしかくれないのが現実です。

ふるさと応援定期預金・レッツゴーの粗品


3年もので0.3%は、悪くない金利です。預入金額が多くなるとその凄さを実感できます。下記のシミュレーションをご覧ください。広島県信用金庫で0.3%で預け入れた場合と、広島銀行で0.025%の金利で預け入れた際の、あなたが受け取れる利息の差を、表示します。

(カッコ内は税引き後の受取利息です)
預入金 広島県信用金庫 広島銀行
50万円 4500円(3585円) 375円(298円)
300万円 27000円(21514円) 2250円(1792円)
 500万円  45000円(35858円)  3750円(2988円)



「メンバーズ定期預金」 ・・・まずまずの金利水準


こちら、広島県信用組合の、常時応募中の定期預金キャンペーンになります。まずまずの金利水準ですが、上述したサンフレッチェ広島応援定期預金のほうがわずかに魅力的ですね。

なお、このメンバーズ定期預金については、積立定期(積金)もあります。積金の場合は店頭金利0.025%にプラス0.15%が付与され、金利0.175%になります。

対象:組合員で個人
満期日以降:自動継続の場合「メンバーズ定期預金」の店頭金利

広島県信用組合のメンバーズ定期預金

預入金額 1年 3年 5年
10万円以上 0.15% 0.20% 0.20%



「熟年定期預金」 ・・・名前がイマイチだが、金利はそこそこ良好


熟年定期預金とはネーミングがイマイチすぎますが、要は年金受け取りの人向けの定期預金です。「年金受け取り者専用定期」という名前にしてくれればよいのに。なお自動継続の場合、「熟年定期預金」の店頭表示金利で継続できるのはメリット有りですね。

広島県信用組合の熟年定期預金

預入金額 1年 3年 5年
1000円以上500万円以内 0.25% 0.30% -



子育て支援定期積金「ひたまり」


金利:店頭金利+0.15%
対象:契約時点で18歳未満の子供や孫などがいる個人
契約期間:3年・4年・5年
毎月の掛金:一口1万円以上
契約金額:36万円以上350万円以内
特典:お子様の写真付き専用通帳を作成

子育て支援定期積金ひだまり


各金融期間で開催されている定期預金のキャンペーンの多くが、10万円以上を対象としています。でも、10万円以上はハードルが高いと感じる方も多いかもしれません。

一気に10万円を用意するのは大変ですが、毎月コツコツと積み立てを実行することで、月々5千円でも5年続ければ30万円と、まとまったお金になるのです。 継続は力なりですね!

定期積金でコツコツと貯金した時の累計貯蓄額


「毎月、余ったお金を貯蓄しよう」などと甘い事を言っていても駄目です。積立の様に強制的に「毎月引き落としになる強硬手段」こそ、まとまったお金が貯めたられます。無理の無い金額で時間を味方につけお金を増やしましよう。

ただし、メインの銀行にはなりえないので、その点だけ注意

上記、全体的にまずまずの金利水準が魅力的ではありますが、入出金手数料に関しては、セブン銀行のATM利用手数料が有料であり、当然、振込手数料などもかなりかかる訳で、メインバンクにはなりえないです

入出金手数料などは、24時間365日無料の銀行を活用するのが基本ですから、住信SBIネット銀行などの口座を開いて、日常的なお金の決済は、一切のコストをかける事の無いようにすべきでしょう。