兵庫ひまわり信用組合の定期預金、0.45%の大健闘金利

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>兵庫ひまわり信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

兵庫ひまわり信用組合は、定期預金の金利が0.45%に届く!


基本的に組合員になって利用するのが、兵庫ひまわり信用組合の使い方

兵庫ひまわり信用組合が、素晴らしい商品を募集しています。組合員限定となりますので、まずは組合員になる条件からお知らせしますね。要は、兵庫ひまわり信用組合の営業エリア内にいる人ならば、誰でも組合員になって、高金利の定期預金を預け入れることが可能です

兵庫ひまわり信用組合


兵庫ひまわり信用組合の組合員になるための資格


在日コリアン、日本人、または在日コリアンおよび日本人が代表者となっている法人で、営業地区内に住所又は居住を有するか、勤労に従事する人、営業地区内における一定規模以内の事業者。


兵庫ひまわり信用組合の公式ホームページ



兵庫ひまわり信用組合の、高金利の定期預金をご紹介

では、兵庫ひまわり信用組合の、とてもメリットの大きな定期預金のラインナップを、簡単ですが見てみましょうか。


定期積金「BEST4」は、最高で0.4%もの金利


適用金利
預入金額 1年 3年 4年 5年
300万円未満 - 0.2% 0.2% 0.3%
300万円以上 - 0.3% 0.3% 0.4%

金額:2万円以上30万円以内
対象:個人及び法人(組合員限定)

お金を増やす王道はやはり積立です。毎月コツコツと積み立てて高利な金利で運用できれば、まとまったお金になります。「BEST4」はそんな積立定期預金となります。

兵庫ひまわり信用組合の定期積金「BEST4」



スーパー定期「ひまわり」は、最高0.45%の金利


適用金利
預入金額 1年 2年 3年 5年
出資10口未満の組合員 0.15% 0.15% 0.2% 0.3%
出資10口以上
の組合員
300万円未満 0.25% 0.25% 0.3% 0.4%
300万円以上 0.35% 0.35% 0.4% 0.45%

金額:100万円から1,000万円以内
対象:個人及び法人
満期後の取り扱い:店頭金利にて自動継続

出資金1万円以上300万円以上の5年ものは最高金利の0.45%となります。 一般の方でも5年もの0.30%と全国的にみても高利な利率を提示しています。

兵庫ひまわり信用組合のスーパー定期「ひまわり」



スーパー定期ひまわりBIGは0.5%の金利


適用金利
預入金額 1年 2年 3年 5年
300万円未満 0.4% 0.4% 0.45% 0.5%

対象:個人及び法人で、組合員限定(出資金1万円以上)
金額:1,000万円以上5,000万円以内

「スーパー定期ひまわりBIG」に関しては高利に魅了されますが、預金保険制度で保証されている金額は元金1,000万円までとその利息になるので、利用する場合は慎重に検討する必要があります。

スーパー定期ひまわりBIG



シルバー定期「長寿Ⅲ」は、0.45%もの上乗せ金利が付与される


適用金利:店頭金利+0.45%(出資金10口以上)、店頭金利+0.2%(出資金10口未満)
対象:60歳以上(個人)
預入期間:1年・2年・3年
金額:10万円~1000万円以内

兵庫ひまわり信用組合のシルバー定期「長寿Ⅲ」

兵庫ひまわり信用組合の定期預金などについてのまとめ

平成13年に設立され、平成27年9月末時点の自己資本比率は7.18%と、国内基準の8%には届いていません。また、コリアン系の信用組合となります。神戸市長田区に本店を置き、支店は三宮支店・尼崎支店・姫路支店・西宮支店・加古川支店・伊丹支店です。

上記でお伝えしている定期預金はどれも高金利で、マイナス金利の現状の中で信じられませんが、兵庫ひまわり信用組合も4月1日に店頭金利の引き下げを実施しており、スーパー定期預金の店頭金利は0.015%から0.045%と見直されています。それでも、全国的に比較すると高金利です

兵庫ひまわり信用組合のホームページ


全国信用協同組合連合会にも所属しており、金融機関コードは2620、兵庫ひまわり信用組合の定期預金は預金保険制度の対象となりますから、万が一破綻しても1千万円迄の元本と利子は保証されます。

私たち一般の人が懸念することは、やはりコリアン系であることでしょうか。コリアン系の金融機関だからこそ、高利の定期預金を提示しているのだと言えます。コリアン系の金融機関の定期預金を日本人が活用するかどうか? 外資系でも預金保険範囲内ならば活用すると言う人と、外資系は不安だから活用しないと言う人に分かれると思います。

全ての資産を一つの金融機関に預けるのは問題かもしれませんが、定期預金は預金保険制度の商品ですから、株式や投資信託と言ったリスク資産より断然安全です。資金の一部を高利な定期預金に預けるのは外資系でも悪くない時代に、変わってきたのではないでしようか?