じぶん銀行の使い方、良いところと悪いところ

定期預金の鬼トップ>メリットのあるネット銀行>じぶん銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

じぶん銀行・・・まず、この銀行を利用するにあたって、メリットから書こう


現時点の円定期預金は、たった0.04%の水準で残念

当サイトをご覧になる人は、とにかく円定期預金でどれだけ貯金を殖やせるのかに興味がおありでしょう。しかし日銀のマイナス金利導入のおかげで、今現在のじぶん銀行の定期預金は、下記のように異様に低い金利となってしまっていて、利用価値は非常に低い状態です。

じぶん銀行の円定期預金

魅力の金利とか書いてありますが、純粋に金利で比較するならば、当サイトTOPページ、あるいは地方銀行も含めた定期預金金利ベストファイブのページをご覧いただくと、一ケタ高い金利の定期預金を、多数見つけることができます。

じぶん銀行の口座開設はコチラから可能です



「デビュー応援プログラム」・・・口座開設直後は金利優遇で0.3%の定期預金金利に

デビュー応援プログラムも、そこそこ良いキャンペーンと言えます。新規にじぶん銀行の口座を開くと、口座開設した月の翌々月の月末までの間、期間3か月ものの定期預金の金利が、年率換算で0.3%となります。

じぶん銀行のデビュー応援金利上乗せキャンペーン


また、上記の期間であれば、それこそ毎日、定期預金に預入したとしても、0.3%の金利が実現します。この点もありがたい。少しお金が余ったら、とりあえずじぶん銀行の定期預金に入れておくという使い方ができそうです。

ただし、2016年末~2017年初にかけては、常に金利が高い状態にあるSBJ銀行や、静岡銀行インターネット支店のほうが顕著にメリットが有りますね。

じぶん銀行は、利用ステージによって利用手数料が変わってくるのが難解

さて、その他の特徴です。銀行選びのポイントは金利の高さと各種手数料の安さで選ぶべきです。この2つがダメな銀行は、利用してはいけません。

じぶん銀行の手数料については、今現在は利用度合いに応じて決まる仕組みになっています。まずか下記が、どの程度じぶん銀行を使ったかの判定表です。これによって、あなたの現在の「ステージ」が分かると思います。

じぶん銀行のステージ判定基準


上記、金額以外にも、「取引条件」として次のA~Dまでのどれに該当するかの掛け合わせで決まります。しかしこれでは、自分のステージを上昇させるにもいちいちこれらの表をチェックしなければならず、ユーザーにとっては負担が大きいと思いますね。もっと簡略化してほしいです。

じぶん銀行のステージ決定条件


そして上記の様々な条件の組み合わせの結果、次のような利用手数料体系が決まります。今現在、管理人の私自身でさえ、すぐにはどこに位置しているのか判断付きませんから、困ったものです。

じぶん銀行のステージについて


じぶん銀行で高額のサービス、例えば住宅ローンを借り入れたりする人は、問答無用でステージが高くなります。他の銀行でもこれは同様です。それにしても、振込手数料が1回も無料にならない人が出てくるというのは考えものですね。

ヘビーにじぶん銀行を使う人でなければ、先ほども紹介したSBJ銀行のほうが、常に振込手数料は無料になったりしますので、そちらのほうが使い勝手は良いと思います。

ただし、じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行の関連企業ですから、三菱東京UFJ銀行とじぶん銀行との間でのお金のやり取り(振込)は、常に無料です。訳あって三菱東京UFJ銀行を頻繁に使わざるを得ない場合は、じぶん銀行を活用するメリットが有ります。

三菱東京UFJ銀行への振込が無料になるじぶん銀行


繰り返しになりますが、振込手数料が1回目から有料というのは看過できません。こんなところに毎度コストを支払っていては、マイナス金利時代にお金なんて、貯まりはしません。

自分名義の他の銀行にお金を移す場合は、振込手数料が完全無料になる裏技を使って、常にコストゼロとなるようにしましょう。

また、他人名義の銀行に振り込む場合は、上記の裏技を使って資金移動した振込手数料が無料になる銀行から、極力コストをかけずに振込を実現するのが大事です。

次に、使ってはならない、じぶん銀行の金融サービスについて指摘しよう


「スイッチ円定期預金」には、細心の注意を払うべし・・・というか使うな

管理人は仕組み預金にはかなり寛大なほうだと思いますが、じぶん銀行が提供する「スイッチ円定期預金」には、まったく感心しません。

何が問題なのかというと、まず円で定期預金をする場合は、完全に「無リスク」になります。ところが円高に振れた場合、一転して多大な「為替リスク」を一方的に引き受けることになります。

これは行動としては、右に行こうとして左に進むようなもので、まるで真逆の行動です。いったいあなたは何を考えているのかと問い詰めたいくらいの、バカバカしい行動と言えます。

だいいち、この預金を集めるためにじぶん銀行が用意した画像が、非常に不適切です。これを見ると、まるで日本円だけで11%のリターンを得られると勘違いしてしまいます。実際には下記を1か月あたりにバラすと0.92%の金利になります。

ん?マイナス金利時代に0.92%って結構いいじゃん」、と思ったあなたは、ファイナンシャルリテラシーがめっちゃ低いですから要注意ですね。円高に振れたら、どんだけ損するのか、ちょっとは考えてくださいね

じぶん銀行の円スイッチ定期預金


まず、運用を終えた時に円で払い戻されるのか外貨で払い戻されるのか、確率五分五分のギャンブルを行うことにになります。このギャンブルをするにあたって、円を外貨に換える時の「特約レート」なるものが、正体不明です。

円スイッチ定期預金の満期のイメージ


スイッチ円定期預金自体に手数料がかからないとすると、この特約レートそのものが、じぶん銀行の手数料だと判断してよいでしょう。手数料が一体いくらになるのか分からない金融商品が、マトモである訳がありません。私たちが一方的に不利だと言えます。その証拠が、下記です。

円スイッチ定期預金の不利な点


じぶん銀行のウェブサイトの非常に目立たないところに、実に重大な注意書きが書いてあります。このふざけた注意書きを一般人にも分かるように書くと、以下の通りになります。

・円高になった場合、外貨預金などで普通に外貨に換えるよりも損しますよ。
・めっちゃ円安になった場合でも、そこまで為替利益を得られませんからね。



という事になります。・・・どんだけ不利な条件なのでしょうか。だいいち、あなたは高い金利がほしいからこそ、こういう預金に目が行ったのですよね。決して、円高になったから外貨がほしいという事ではないはずです。

円高になったら外貨で受け取れて嬉しいという人間がいたら、それは株式投資において、元本割れして損失になってしまったので、塩漬けして、見て見ぬふりをしますと言っているに等しいです。こんなあり得ない資産形成は、手を出してはなりません。

「円定期セット預金」にも、じゅうぶんに注意しよう

次に、「円定期セット預金」です。まずこの商品の構造として、管理人が以前から注意喚起している、定期預金と投資信託のセット販売は合法的詐欺の構造そのものですよね。こういう抱き合わせ商品には、決して近づいてはなりません。

スイッチ円定期預金なら安全そうに見えるかもしれませんが、これは上の項で記したとおり、問題商品です。外貨預金など、それ以上に問題外の、ほぼほぼボッタクリと言ってよいような欠陥商品ですから、一切手を出してはいけません。

じぶん銀行の円定期セット預金


外貨預金がなぜ欠陥商品なのかというと、預金保険の対象外なので、もしもじぶん銀行が倒産した場合は、一切の元本が保証されないというのがまず一点。

次に、円を外貨に換えたり、外貨を円に戻したりする際の手数料が高いです。50万円を米ドルに換える場合、およそ2500円ほどかかります。こんなものは外貨FX(定期預金金利を100%手に入れる裏技ページ参照)を使えば、500円くらいしかかからないので、どちらが得なのか一目瞭然です。

更に追い打ちをかけるように説明しますが、いくら外貨預金金利が高くても、為替レートが円高に振れることによって、金利差が打ち消されるように動くのが、金融の世界の常識です。為替レートが変動することによって、円で預金するのと、期待されるリターンが同じになるのです。

だったら預金保険の対象外で、余計な手数料を取られる分確実に損する外貨預金など、何のメリットもないことは明らかです。メリットの無いものを無理やり組み込んだような商品に、惑わされてはいけません。

以上で、じぶん銀行の展開しているサービスについての、管理人の見解でした。もしも内容等に不明な点がありましたら、貯金を貯めたい人のQ&Aコーナーから管理人までご連絡ください

金融商品は良い点よりもむしろデメリットを理解することが肝心なので、ふだん金融機関が決して自分から教えてくれない「隠したい部分」を含めて、炙り出してご覧に入れましょう。

じぶん銀行の口座開設はコチラから可能です