定期預金金利TOP ⇒ 定期預金のお役立ち情報集 ⇒ 住所変更




住所変更が必要になっても、慌てる必要はありません


当サイトの管理人、一身上の都合で短期間(1年間で)2回ほど、引っ越しをした経験があります。引っ越しって、大変ですよね。一番面倒だと思う事が、住所が変わる事によって発生する多くの手続き。

ちょうど、この時期に、ゆうちょ銀行の定期預金を預け入れていたのですが、住所変更を忘れていて少々慌てました。引っ越し等で住所が変わった場合に、定期預金の手続きなど、どうなるのだろうかと。

結論から言いますと、ゆうちょ銀行や、郵便局の窓口で普通に住所変更の手続きをすれば良いだけです。


郵便局の窓口で住所変更をすれば、定期預金の心配など不要だった

さて不安に思っている同志もおられるかと思いますので、少し説明しておきます。郵便局や、ゆうちょ銀行の窓口に行けば住所変更は可能ですが、必要な書類があります。

下記のように通帳、通帳のお届け印、そして新しい住所を証明できる公的な書類(例えば運転免許書)ですね。これらを用意して、郵便局などの窓口にある「住所移転届書」に必要事項を記載すればOKです。分からない時は、窓口の方にお聞きすれば親切に教えて下さいますよ。

住所変更の手続きで必要なもの


住所変更で通帳関連の変更は、意外と忘れがちになりますが、慌てずに気になったら問い合わせをすれば良いかと思います。



定期預金のお役立ち情報集トップに戻る


★金利10%に相当するキャンペーン
(弊サイトで実施中です)


お金が貯まる銀行口座


このページの先頭へ