きのくに信用金庫のキャンペーンでクオカードをもらおう

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>きのくに信用金庫


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

きのくに信用金庫のキャンペーンは、多くの点で利用価値が高い


「口座開設アプリ」キャンペーンでクオカード1000円分プレゼントは美味しい

和歌山市に本店を置くきのくに信用金庫、店舗は和歌山地区、紀北地区、海南地区、有田地区、御坊地区、田辺地区、串本地区、泉南地区に所在しています。

もちろん、店頭金利は金額の多寡に関わらず0.01%であり、利用価値は全くありません。しかし、きのくに信用金庫はキャンペーンを利用すると、優れたサービスが沢山ありますね。




このページでは、きのくに信用金庫の各種の定期預金のキャンペーンを取り上げ、それがどの程度のメリットなのかを詳細に評価してまいります。以下の項目ごとに評価していますので、クリックして頂いて該当部分をご覧ください。

きのくに信用金庫の「口座開設アプリ」キャンペーンが美味しい
きのくに信用金庫を利用するなら、ネットプラス定期預金・0.2%が絶対お得
「ありがとう25周年感謝定期預金」の金利0.10%はお得なのか?
信用金庫は、コンビニでお金をおろすと手数料がかかるのが大きな欠点
きのくに信用金庫の、上記手数料を完全にゼロ円にする裏技がある
その他の和歌山県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

きのくに信用金庫の公式サイト



きのくに信用金庫の「口座開設アプリ」キャンペーンが美味しい

まず、クオカード1000円分がプレゼントとなる、口座開設アプリキャンペーンを実施中なのでご紹介しましょう。きのくに信用金庫と初めて取引をする個人できのくに信用金庫の営業エリアに自宅か勤務先がある満16歳以上の人が対象です。(期間は平成31年3月31日まで)

きのくに信用金庫の「口座開設アプリ」キャンペーン


手順としては、次の通りとなります。

1、 有効期限内の運転免許証を用意
2、 アプリダウンロード
3、 アプリから申し込み
4、 受付完了
5、 キャッシュカード、通帳受取



対象となるのは営業区域の人であり、全国対応していないのが残念ですが、信用金庫ですから仕方ありませんね。アプリを利用して口座を開設するだけで、クオカードが1000円分プレゼントされるのですから、かなり美味しいと思います。

きのくに信用金庫を利用するなら、ネットプラス定期預金・0.2%が絶対お得

さて今回ご紹介したキャンペーン以外では、「きのくにネットプラス定期預金」が断然、素晴らしいと思います。3年物の定期預金が0.2%と、店頭金利の20倍の金利です!

きのくに信用金庫のネットプラス定期預金



ネットプラス定期預金の概要


●預入期間と金利:1年物・0.15%、3年物・0.2%
●預入金額:10万円以上1000万円未満 (1円単位の預入)


この定期預金の利用で貰える利息は、以下の通りになります。店頭金利の0.01%に大して20倍の金利ですから、例えば同様の金利のゆうちょ銀行に預け入れた場合に対しても、20倍の利息を受け取れるという事になります。

預入金額 利息(カッコ内は税引き後)
100万円 6000円(4781円)
300万円 18000円(14343円)
500万円 30000円(23905円)


なお、きのくにネットプラス定期預金を新規で預け入れる場合、本支店の普通預金の開設と、インターネットバンキングの申込が必要との事です。全国対応はしていないので、非常に残念です。お近くの人は、検討してみると良いでしょう。

「ありがとう25周年感謝定期預金」の金利0.10%はお得なのか?

「ありがとう25周年感謝定期預金」の募集がはじまりました。年0.10%は本当にお得なのか解説してみましょう。

率直に書くと、25周年感謝記念の割には金利0.10%はだいぶ低いような気がしないでもありません・苦笑。先着プレゼントのフェイスタオルが貰えるのが「少し嬉しい」程度ですね。

ありがとう25周年感謝定期預金


金利年0.10%
預入金額:1口20万円以上1000万円未満(1円単位)
預入期間:1年
対象:個人(新規資金)
募集予定総額:500億円
募集期間:平成31年1月31日まで


プレゼントとして、先着2万人が「タマ&フレンズ」のオリジナルフェイスタオルを貰う事ができる点は、ちょっと嬉しいですね。

さて、きのくに信用金庫の25周年感謝定期預金と、あおぞら銀行が現在同じ1年物を年0.25%で募集していますので、受け取る事の出来る利息を比較してみましょう。

預入金額 きのくに信用金庫の金利0.1%  あおぞら銀行の金利0.25%
100万円 1000円(796円)  2500円(1992円)
300万円 3000円(2390円)   7500円(5976円)
500万円 5000円(3984円)   12500円(9960円)


上記の表をご覧いただくと、全国対応しているあおぞら銀行ならば、同じ1年で年0.25%の金利です。 仮に500万円を預け入れた場合、きのくに信用金庫で満期に受け取れる利息は5000円(3984円)、あおぞら銀行では12500円(9960円)となり、その差額は7500円(5976円)にも及びます。

フェイスタオルが貰えても、お得感は断然、あおぞら銀行に軍配が上がります。元本保証の定期預金ならば、私達は少しでも金利の高い銀行を選ぶことがポイントになりますね。

信用金庫は、コンビニでお金をおろすと手数料がかかるのが大きな欠点

ところで、きのくに信用金庫では、ATMでお金をおろすのに108円の手数料が必要になります。きのくに信用金庫が近くにないと、シャレにならないですね・笑。

今時、セブン銀行(セブンイレブンなど)の利用でいちいちお金を取られていたら、銀行からクオカードを貰ったとしても、全く意味がありません。

きのくに信用金庫のATM手数料


この点につきましては、次の項を参考にして頂いて、少しでもコストをカットするように心がけて下さい。とにかく、工夫工夫で乗り切りましょう。

きのくに信用金庫の、上記手数料を完全にゼロ円にする裏技がある

もしも管理人ならば、上記で発生する手数料を、一切無料にする事ができます。やりかたは、知れば非常に簡単です。定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を使う事により、無料で資金移動を行えば良いのです。

上記リンク先のDMM-FXの口座を開き、FX口座マイページから「クイック入金」を指示すると、一瞬にして、手数料ゼロでお金がきのくに信用金庫からDMM-FXに移動します。

そのあとに、DMM-FXから指定した自分の名義のお好きな銀行に対して「出金指示」を出せば、2,3日で手数料無料でお金が払い出されます。

この技を知っている人は、国内のほぼすべての銀行を、手数料無料で使い倒すことができるようになりますから、ぜひ覚えておくと良いです。

銀行の手数料が一切無料になる


なおこの技を駆使すると、DMM-FX口座経由で好きな銀行に資金を移せますから、どの銀行が給与振込口座だったとしても、そこをメインバンクとして使わずに済みます。非常に銀行利用の自由度が向上しますので、良い手だと思います。

この裏技を覚えて、振込手数料無料の銀行を使えば、あなたの銀行ライフは無敵となります。

その他の和歌山県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

和歌山県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

これとは別にネット専業銀行はこちらをご覧ください。

半年 1年 3年 5年
紀陽銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
紀陽銀行インターネット支店
- 0.1% 0.1% 0.1%
キャンペーンバナー
きのくに信用金庫
0.01% 0.1% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
和歌山県医師信用組合
不明 1.0% ※ 不明 不明
※:上限は300万円です