湖東信用金庫キャンペーンについて徹底評価

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>湖東信用金庫


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

湖東信用金庫の定期預金関連のキャンペーンを徹底チェック


湖東信用金庫はまず、サマーキャンペーンの金利0.25%を狙おう!

滋賀県東近江市にて昭和23年創業した湖東信用金庫、29年3月末現在で預金総額は2000億円、貸出金総額は800億円74百万円 従業員数190名、計12店舗で営業しています。現在実施中のサマーキャンペーンがとても魅力的でしたので、ご紹介しましょう

湖東信用金庫のサマーキャンペーン、昴とニュー昴


金利3年物0.25%(ニュー昴)、1年物0.20%(昴)
預入金額:10万円以上500万円以内、1円単位
対象:個人
募集期間:平成29年8月31日
その他:窓口の取り扱い(ATMやインターネットの取り扱い不可)




サマーキャンペーンで受け取れる利息の具体的な金額


地方の信用金庫ながら高利のサマーキャンペーンとなり、期間も3年と、長めの定期預金の取り扱いをしています。

規模が大きく知名度の高い地方銀行の中には、当初3ヶ月だけは高金利で、その後は店頭金利に戻ってしまうキャンペーンを実施しているところがありますが、これでは新規顧客の単なる「呼び水」だけの性質のものです。

3ヶ月の「満期」後は0.01%の低利に戻り、本当に顧客の為になっているのかイマイチ信用ならないキャンペーンが横行している現実の中で、3年0.25%はとても良心的と思えます。

預入金額 湖東信用金庫の場合(金利0.25%)
100万円 7,500円(5,976円)
300万円 22,500円(17,929円)
500万円 37,500円(29,881円)


上記の通り3年間で受け取る利息は数千円から万単位となり、そこら辺の普通の銀行(滋賀県で言ったら例えば滋賀銀行など)と、全く異なる金額で利息を受けられます。

滋賀県では湖東信用金庫のほかに、長浜信用金庫のキャンペーンが魅力的ですから、近隣に支店がある人は、ぜひ検討すると良いでしょう。


湖東信用金庫の公式サイト



湖東信用金庫の相続定期預金について

金利:3年物・年0.30%、1年物・年0.20%
預入金額:100万円以上(相続により受け取った預金の範囲)
満期後金利:自動継続後の適用金利は店頭金利
対象:相続による預金等を受け取った日から1年以内の個人

湖東信用金庫の相続定期預金


こちらも驚くのが、3年という長期です。相続に関する定期預金は全国の銀行でも比較的高金利の取り扱いをしていますが、期間を3ヶ月から最長1年くらいに留めている銀行がほとんどです。

相続という、比較的突然起こりうる出来事に対し、その使い道を考える時間が3ヶ月では足りないのが現実ではないでしようか? 0.3%となかなかの高金利の預金で3年間の預け入れができれば、故人の思いや残された方の意向をじゅうぶんに検討できる時間だと感じます。

退職金専用定期「ゴールデンエイジ」 について

金利年1.0%(3ヶ月)、年0.80%(6ヶ月)
預入金額:100万円以上3000万円以内
対象:退職金の受け取り日より6ヶ月以内で、一人1回限り
取扱:窓口
募集期間:平成29年12月29日

湖東信用金庫の退職金定期預金、ゴールデンエイジ


ゴールデンエイジは退職金専用定期預金で、「第二の人生をご一緒に歩む」がスローガンになっています。期間は3ヶ月、6ヶ月と短期ながら、今時0.8%~1%の利率の定期預金はありませんから、対象の方は利用したいところです。

ただし、退職金の定期預金金利を超高利にしているのには、裏があります。銀行側は、満期後のあなたに資産運用をしてもらいたく、銀行にとって割高な手数料を獲得できる金融商品を勧められるケースが非常に多いです。

しかも「では、こちらへ」と、通常業務の窓口とは、別にパーティションで区切られた個別のブースに誘導してくる銀行も多く、特に金額の大きな人は支店長室で支店長が応対することもあると聞きます。そういうところで、リスク資産や保険商品を勧めてくるのです。

行員さんはニコニコしながら「プロが運用してくれる投資信託がありまして、定期預金よりも高い利回りを望める場合があります。ただし元本保証ではありませんが・・・」 などと言ってきます。

退職金で老後を賄うのならば、資産運用などする必要はほとんど無いと考えます。老後資金が潤沢にある人は、それ以上お金を増やす必要は無いと思うのですが、人間の欲望は底がありませんね。

もしも退職金を潤沢に貰えそうにないと初めから分かっている人ならば、若いうちから小さい金額でリスク資産にチャレンジしても良いと思います。

その場合は銀行などを利用せずに、手数料が極力安い商品を選び、NISAやイデコといった税制面でもメリットの高い商品を選択する方法や、今の時代、投資信託の積み立てが「100円」で出来る時代ですから、小さくスタートしてみる方法もあります。

参考イデコでインデックス投資(姉妹サイトへ)
参考100円からできる積み立て投資信託を完全比較(姉妹サイトへ)


銀行でニコニコと接客されながらクズ金融商品を勧められた場合、「資産運用などやる気がないので勧めないでくれ」とはっきりと断りましよう。

そもそもリスク資産が儲かるかどうかなど、その時どきの市場の影響で違いますし、プロが運用するアクティブファンドでさえも、市場の平均的な運用を目指すインディクスファンドに勝つことは極めて難しく、プロが運用するからと言ってハイリターンではない事を、私たちは知っていなくてはいけません。(ちなみに銀行員はそれを知っていながら黙って推奨してくることがあります)


退職金専用定期「ゴールデンエイジ」 で受け取れる利息はこのくらい


と、話しが脱線しました。余計な事(だけど大事ですから)を書きましたが、利息の事を書くのを忘れないようにします。3か月で年利換算1%の利息は、以下の通りです。

預入金額 湖東信用金庫の場合(金利0.25%)
100万円 2,500円(1,992円)
500万円 12,500円(9,960円)
1000万円 25,000円(19,921円)
3000万円 75,000円(59,763円)


わずか3ヶ月との短期ながら、金利1%にもなると最大で75,000円(税引前)もの受け取り利息になるのは、やはり凄いですね。預金保険制度の範囲内に預け入れしなくてはならないという原則はあるでしょうが、3ヶ月なら、すぐに湖東銀行がどうこうなるものでもないのではないでしようか?。

シニア層向け定期預金「縁満」について

金利店頭金利+0.2%
預入期間:1年
預入金額:10万円以上500万円以内
対象:満58歳以上で、公的年金の予約及び受け取り予約をできる人

湖東信用金庫のシニア向け定期、縁満


1年物のスーパー定期預金の店頭表示に0.2%金利上乗せし、優遇金利の適用を3年間とした商品です。公的年金の受け取り銀行に指定すると金利が優遇されるというこの手の商品は、全国の他の銀行でもよく見かけます。湖東銀行の場合、期間が3年とやや長いので、活用して良い商品です。

湖東信用金庫のATMや振込手数料に関して

最後に、金融機関の利用をするうえでかなり重要な、手数料についてです。まずはATMの利用手数料です。 「しんきんゼロネットサービス」は利用できて、信用金庫での入出金は無料となりますが、ゆうちょ銀行やコンビニATM(全時間108円)は全て有料となりますので、それがデメリットです。

湖東信用金庫のATM手数料


振込手数料は、以下の通りです。高いですねえ~。こういうコストを支払っていたら、せっかく定期預金で利息を受け取っていたとしても、瞬時にお金など消え去ってしまいます。

湖東信用金庫の振込手数料


湖東信用金庫の場合、定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を使って、この手数料をゼロ円にすることが可能です。湖東信用金庫を活用したいと思っている人は、この技の習得(と言ってもカンタンです)が必須ですね。