のぞみ信用組合は、高金利の定期預金が多数ラインナップ

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>のぞみ信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

のぞみ信用組合は、キャンペーンをはじめとして、多数の高金利定期預金の品ぞろえ


ウィンターキャンペーンは、3年物0.3%を狙おう!

高金利の定期預金が、全国一集中している大阪。のぞみ信用組合も、定期的にチェックしておきたい金融機関です。今回のこちらのウィンター定期キャンペーンは、盲導犬育成事業を応援する定期預金となり、あなただけでなくて社会福祉法人日本ライトハウスの盲導犬育成事業にもメリットがあります。

ただし、キャンペーン期間は平成29年1月6日までになっていますので、お急ぎください。キャンペーンが終了しても、いくつかの高金利定期預金が存在しますから、当ページをご覧くださいね。

のぞみ信用組合のウィンター定期キャンペーン


※30万円以上預け入れの人には、特別にブランケットがもれなくプレゼントされるのが嬉しいですね。いくつかの色もそろっているようなので、プレゼントを狙う人は特にお早めに!

預入金額 1年 3年
1000万円未満(スーパー定期預金) 0.25% 0.3%
1000万円以上(大口定期預金) 0.35% 0.4%


店舗は、本店を大阪中央区に置き、港支店・守口支店・吹田支店・枚方支店・八尾支店・枚岡支店・城東支店・粉浜支店・萩原天神支店・堺陵南支店・岡町支店・布施支店・徳庵支店・四条畷支店・矢田支店の各支店があります。この付近の人は、大チャンスです。

のぞみウィンター定期キャンペーン大口定期預金の3年物の0.40%は一見、魅力に感じるところですが、預金保険制度は1000万円までとその利息が保証される制度ですから、のぞみ信用組合の平成27年の自己資本比率8.42%と国内基準を上回ってはいますが、あえて大口定期預金をするほどのものではないような気がします。 ここは1000万円未満のスーパー定期の金利を狙うのが良いでしょう。


のぞみ信用組合の公式HP



のぞみ「パピーウォーカー」は、高金利かつ継続的に社会貢献できる

上記のサマーキャンペーン同様、盲導犬育成事業を応援する定期預金です。3月31日現在の預け入れ残高に対して、のぞみ信用組合が一定の金額か、それに相当するものを社会福祉法人日本ライトハウスの盲導犬育成事業に寄付します。

のぞみ「パピーウォーカー」定期預金

金利:3年もの0.25%、1年もの0.15%
対象:個人・法人
預入金額:10万円以上300万円以下


のぞみ信用組合は、盲導犬育成事業を応援しています。窓口に募金箱の設置もしています。盲導犬育成事業は、職業・生活・訓練、展示・音声サービス等の、様々な視覚障害者福祉サービスを行っている社会福祉法人日本ライトハウスを応援しています。(国家考案委員会の指定を受けている)

地域と人にやさしいコミニティバンクとして、中小企業・個人事業主と生活者の繁栄を願い、きめ細かな金融サービスを通じて皆様の現実のパートナーになることをビジョンに掲げています。

年金定期預金「元気倶楽部」の金利が0.5%と凄い

公的年金を受け取っている人ならば、だんぜん、元気倶楽部がお得です。金利0.5%は、日本全国の金融機関でもトップクラスです。しかも1年満期が終了しても、元気倶楽部の高金利が自動継続されます。大手金融機関は店頭金利に戻るのが一般的ですから、非常に素晴らしい仕組みです。

のぞみ信用組合の年金定期預金「元気倶楽部」

金利0.5%
預入金額:一口10万円以上,000万円まで
期間:1年元金継続(利息は受給口座への振替口座に入金)
自動継続後:本商品の金利を適用
対象:公的年金をのぞみ信用組合で受取をしている人で、組合員限定
その他:ATM手数料が月5回まで返戻 (実質的に5回まで無料と言う意味

のぞみのプレ年金定期預金「ねんきんバトン倶楽部」 も魅力的

上記の年金定期預金「元気倶楽部」の対象になる直前の人で、58歳以上の人が対象の定期預金です。じゅうぶんに高金利ですから、年金受け取り前に、のぞみ信用組合の口座を開いて、ここにお金を放り込んでおくだけでも良いと思います

余計な投資などせず、個人向け国債よりもはるかに高金利の定期預金を活用するのも、立派な資産運用と言えます。特に、大手を中心とした金融機関の、投資信託などの金融商品への勧誘は、なんとしても避けておきたいところです。

のぞみのプレ年金定期預金「ねんきんバトン倶楽部」

金利:店頭表示金利+0.20%
申込金額:1口10万円以上500万円まで
期間:1年(元利継続)
対象:申込時点で満58歳以上65歳未満の年金未受給人で、組合員に限る
満期後:自動継続時の本商品の金利が適用

手数料は簡単に無料にできる、コストゼロで定期預金をしゃぶりつくそう!

いくら定期預金が魅力的とはいえ、手数料の多額のお金を吸い取られていては、全く意味がありません。のぞみ信用組合の入出金手数料と、振込手数料は確認しておきたいところです。

ただし、のぞみ信用組合は振込手数料を無料にできる裏ワザが使える金融機関ですので、ここは しっかりとその技を押さえておきたいですね。

●ATM手数料

のぞみ信用組合のATM手数料


セブン銀行のATMが使えるのは大きなメリットですが、無料時間帯に制限があるのは不便ですから、サブ銀行としての活用が賢明です。日常用の決済は、住信SBIネット銀行ソニー銀行などを活用すると良いでしょう。


●振込手数料

のぞみ信用組合の振込手数料


上述の赤枠の数字が、他行あての振込手数料です。こんな多額の金銭を、振込のたびにいちいち支払っていたら、あなたはいつまでたっても貧乏人です。しっかりと振込手数料を無料にできる裏ワザを使っていただいて、この分のお金も貯蓄に回しましょう。