大分県信用組合の定期預金と金利についての評価解説

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>大分県信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

大分県信用組合は、退職金定期預金のみ、圧倒的にメリット大


店頭金利は低すぎるので利用してはならない

大分県信用組合は、大分県の全般に幅広く店舗を構える、カバーするエリアの広い信用組合です。なんだか地方銀行のような勢いがありますね。

店頭金利は大分の他の銀行と変わらぬ低さですから利用してはなりませんが、一部のキャンペーン定期預金にはメリットが大きなものもあります。

大分県信用組合


⇒参考:2018年現在、このエリアで最も高金利なのは横浜幸銀信用組合になります

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.03%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.03%


現在、「マイナンバー普及応援定期」、「退職金定期預金」など、以下のような項目の特徴ある定期預金について、金利レベルや利用するメリットなどを評価しています。関心がある部分をクリックして頂いて、評価解説部分に進んでください。

マイナンバー普及応援定期(金利0.1%)は微妙か
組合員限定「得ダネ定期Ⅱ」の上乗せ金利も微妙すぎる
退職金専用定期預金「彩」は、金利0.7%と非常にメリット大
大分県信用組合が取り扱う、健康関連の定期預金
大分県信用組合のATMの利用について
その他の大分県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

大分県信用組合の公式HP



マイナンバー普及応援定期(金利0.1%)は微妙か

マイナンバーカードを普及させるための応援定期です。世の中には、色々な定期預金があるものですね。ただし、金利が0.10%では、もの足りないというのが本音でしょうか。

マイナンバー普及応援定期


金利年0.10%
預入期間:1年
預入金額:10万円以上200万円以内
対象:マイナンバーカードをお持ちの個人
募集期間:平成31年3月29日まで


ゆうちょ銀行の0.01%の定期預金を利用するなら、こちらの方が10倍とお得に感じますが、同じ1年物では当サイトでお勧めしているSBJ銀行GMOあおぞらネット銀行あおぞら銀行のほうが0.2%と金利が高いです。

年0.2%ならば、大分県信用組合の「マイナンバー普及応援定期」の2倍の利息が受け取れますから、定期預金は、比較して選びましょう。2018年10月現在ならば、SBJ銀行は2年物で0.45%とかなりの高金利であり、キャンペーン金利の活用が勝敗を分けます。


●1年後に受け取れる利息(カッコ内は税抜きの受取金額です)
預入金額 金利0.1%
100万円 1000円(796円)
300万円 2000円(1593円)


今更ながら、マナンバーカードのおさらいをしておきましょう。便利なカードですが、行政に個人の情報が筒抜けになってしまう側面もあります。

マイナンバーカードについて

組合員限定「得ダネ定期Ⅱ」の上乗せ金利も微妙すぎる

組合員限定で「得ダネ」であると表明している定期預金です。ただし、上乗せされる金利がイマイチの低さであり、これだったら最初から高金利の銀行を使えば良いだけで、組合員限定「得ダネ定期Ⅱ」は利用する意味が有るとは思えません。

組合員限定「得ダネ定期Ⅱ」


金利店頭金利+年0.075%
預入金額:10万円以上500万円以内(新規資金)
対象:組合員・年齢が満20歳以上の人
募集金額:100億円
募集期間:平成31年3月29日まで


大分県信用組合の店頭表示金利は0.01%です。0.075%を上乗せされて年0.085%の定期預金になったとしても、果たして「得ダネ」と言えるのでしょうか?  年0.1%にも満たない定期預金は積極的に活用するまでもありません。

退職金専用定期預金「彩」は、金利0.7%と非常にメリット大

退職金専用定期預金「彩」は、なかなか良い商品ですね。これは、対象者は積極的に活用して良いでしょう。0.7%のかなりの高金利で1年間も預け入れができるのは凄いです。

退職金専用定期預金「彩」


金利年0.70%(大分県信用組合で公的年金受取の契約)、年0.40%(公的年金契約のない人)
預入期間:1年
対象:個人
預入金額:1口100万円以上(1円単位)退職金受取額が上限、退職金の新規資金に限る
募集期間:平成31年3月29日まで


退職金定期預金「彩」のメリットは、金利が0.40%~0.70%と高金利な点、そして預入期間も1年と長期の期間を設けている点、更には年金受取指定にしなくても年0.40%となる点があげられます。こちらの「彩」は是非活用したい定期預金です。


●1年後に受け取れる利息(カッコ内は税抜きの受取金額です)
預入金額 金利0.7%
300万円 20999円(16733円)
500万円 35000円(27889円)
800万円 55999円(44622円)
1000万円 70000円(55779円)


なお、満期が来たら金利の高い他行に預け替えをしましょう。この時、恐らく銀行側から資産運用の商品を勧められると思いますが、銀行で取り扱う商品のほぼ全てがボッタクリレベルですから、聞く耳を持たないようにしたいところです。

大分県信用組合が取り扱う、健康関連の定期預金

健康診断の応援定期預金


「地方の創生は大分県民の健康から」をスローガンに、国民健康保険や後期高齢者医療の健康診査、がん健診を受診すると、店頭表示金利+年0.15%の定期預金を募集しています。大分県の各地域で、ネーミングや若干の年齢の違いがあり、その一部を紹介します。

金利に関しては、全て店頭表示金利+年0.15%となります。預入期間は1年、預入金額は1口10万円以上300万円以内、募集期間が平成31年3月29日までとなっているのが共通です。

預け入れした預金の一部は「健康長寿命日本一おうえん融資ファンド」として、健診機関や介護事業所の設備投資、医療・介護サービスの向上に役立てられるそうです。

下記は、その「応援定期預金」です。大分県信用組合の支店によって、様々な名称で取り扱っていますので、最寄りの支店に確認してみてください。

・宇佐市「レッツ健診USA定期」
・大分市「おおいた市健康応援定期」
・豊後大野市「けんしんで長寿定期」
・国東市「さ吉くん健康定期」
・佐伯市「さ~検診で、いきいき定期」
・中津市「健診のススメ定期」
・竹田市「健康一直線応援定期」
・日出町「いきいき日出町健康定期」
・別府市「べっぷ湯けむり健康定期」
・日田市「ひた市民健活応援定期」
・杵築市「きつきどーんと健康定期」
・九重町「九重 夢健康応援定期」
・臼杵市「健診受けてほっと安心定期」
・由布市 「健診きちょくれゆ~福定期」
・玖珠町「健診で健康くるりん定期」



他にも、警察共済の被扶養者「けんしんであんしん定期」、公立学校共済組合大分支部被扶養者「公立共済健康定期」、全国土木建築国民健康保険組合被保険者「どけんぽ健康定期」、地方職員共済組合大分県支部の被扶養者「けんしんで安心地共済健康応援定期」、大分県歯科医師国民健康保険組合被保険者「歯科医師国保健康定期」を用意しています。

各地域や、職業によってタイトルは違うものの、大分県民の健康診断を促進する意味では良い試みです。横浜銀行も同じ様な健康診断を受けた場合の定期預金を不定期で募集していますが、預入期間が3ケ月と短期の設定になっており、大分県信用組合の方が1年の長期の定期預金であり、良心的です。ただ、金利だけ見ると年0.15%は「可もなく不可もなし」と言ったところです。


お子様の健康を願う定期預金


似たような商品として、子供の健康を願う応援定期も、支店によっては特別金利となっています。金利は店頭表示金利に対して+年0.10%~0.15%です(0歳児は0.15%となります)。

こちらも微妙な金利に留まっており、1歳~18歳未満までは0.1%の上乗せしか無いのは残念なところです。これならば、 SBJ銀行GMOあおぞらネット銀行あおぞら銀行のほうが0.2%以上と金利が高いので、並行して検討すると良いと思います。

・大分市「大分市しんけん子ども定期」
・日田市「ひたっ子すくすく定期」
・臼杵市「臼杵の子育て応援定期」



大分県信用組合のATMの利用について

大分県信用組合のキャッシュカードは、セブンイレブンのATMを利用すれば、平日8:45~18:00、土曜日9:00~14:00の時間帯は無料で入出金ができます。ただし、時間外は108円と有料となり、24時間365日無料でないのが使い勝手の悪いところです。

大分県信用組合のセブンイレブンATM利用手数料


全国対応のSBJ銀行の場合、セブンATMはいつでも何回でも無料で入出金可能の凄いサービスを提供しているので、比較してみてください。

参考SBJ銀行の振込手数料&ATM無料は美味しすぎる

その他の大分県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

大分県におけるその他の銀行の定期預金は、以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

半年 1年 3年 5年
大分銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.03%
大分銀行赤レンガ支店 0.02% 0.02% 0.02% 0.05%
豊和銀行 0.01% 0.03% 0.04% 0.06%
大分県信用組合 0.01% 0.01% 0.01% 0.03%