退職金を利用して高利息を得たいというニーズにお答えする

定期預金の鬼トップ>Q&Aコーナー>高利息を得る方法


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

ご質問:何か高利息を得る方法を教えて下さい


このページは、貯金を貯めたい人のための質問と回答のコーナーです。定期預金や投資が大好きな管理人が、皆様のお悩みを無料でご回答差し上げます

貯金やお金に関するご相談はこちらのお問い合わせフォームからどうぞ



頂いたご質問(2017年10月、たちひろしさま、50代・男性)

妻が今月定年退職します。住まいは〇〇です。退職金定期預金で北越銀行の3ヶ月2.01%の定期預金に預けようと考えています。他の高金利金利の銀行は地元でないとダメとの理由で預金を断られました。投資信託とかは嫌いです。何か高利息を得る方法を教えて下さい。金額は1800万ぐらいです。宜しくお願い致します。



ご回答:SBJ銀行の利用で、今はじゅうぶんだと思えます

たちひろしさま、この度はご質問ありがとうございます。奥様が定年退職との事で、長年のお勤め、大変お疲れ様でした。・・・さて今回のご質問、以下の通りお答え申し上げます。


退職金を手にすると、人間誰しも強欲になって銀行の窓口に列をなす


まず真っ先にお伝えしたいのは、ファイナンシャルリテラシーをしっかりと身に付けるまでは、焦りは禁物だという事です。恐らく20年30年と、お金についての知識を積極的に自分から取りに行くことはなさっておられなかったのだろうと推測して、勝手に話を進めます。




かなり多くの人が、退職金が支給されて、今までの人生で手にした事のない「大金」が自分(や家族の)の銀行口座に振り込まれるのをきっかけにして、突如として資産運用に目覚めます。

そして嘆かわしい事に、そのほとんど多くの人は、何ら勉強することなく、銀行などの窓口に行って、「儲かる商品は無いですか?」という趣旨のことを話しだします。

銀行もそのような事は百も承知で待ち構えており、知識のない人などは赤子の手をひねるが如く、合法的に、彼ら銀行にとって猛烈に利益の上がる商品を売りつけます。

そう、たちひろしさんが嫌っている投資信託などは、その代表例です。その他にも彼らが売りつけるのは、同じく超絶に利益率の高い保険であったり、あるいは不利な商品の代表格のような外貨預金だったりします。

参考サイト投資信託の虎 ~初心者が気を付けたい投資信託~


たちひろしさんは、投資信託や保険や外貨預金の、何が良くて何が悪いのか、知識はありますでしょうか? この質問にパッと答えられないうちは、まず投資による資産運用をやるには、時期尚早すぎます。カモにされる恐れが大なので、とにかくまずは勉強でしょう

なお、お嫌いな投資信託も、しっかりと勉強をして「カモ向け商品」を避ければ、これほどありがたい仕組みは他にありません。私は存分に利用させてもらっております。



お金が足りないのならば、まず第一に考えるのは、収入を増やすこと


ところで今回、1800万円を少しでも増やそうとしておられるのだと思いますが、そのお金は果たして、いくらあれば足りるのでしょうか? 奥様が1800万円の退職金ということなら、たちひろしさんご自身も、同程度の退職金がおありだと思います。

ご夫婦を合算して3000万円あれば、支給される厚生年金と合わせれば、まず普通に暮らしていけると思うのですが、一度老後の生活費の計算をしてみてはいかがでしょうか。

これが「大幅に足りない」というのであれば、節約するか、収入を増やすか、同時並行で投資で増やすか、この3つの選択肢を取らねばなりません。

最も生活に効果的に聞いてくるのが、収入を増やすことです。投資や利息で増やすよりも、安全確実で絶対に資産が増えます。今どき副業的な仕事など山ほどある恵まれた時代なのですから、退職してリタイアではなく、働きに出ることも考慮に入れてはいかがかなと思います。

投資の勉強を、お金も時間もかけてしっかりとする決意がある人ならば、個人的には不動産投資が一番だと思いますが、好みの問題などもあるので、何とも言えません。ご興味があれば、不動産投資のかなり前段階に位置する、お金の教養講座に出てみてはいかがでしょうか。(無料の講座です)

参考フィナンシャルアカデミー・お金の教養講座(私もこれは受講しました)

お金の教養講座


上記の口座は、株、為替、不動産の基礎の基礎について学べます。受講すると、無料なのに、代表の泉さんの「お金の大事な話~「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ」という書籍ももらえます。

(泉さんは有数の不動産投資家で、資産は今は20億~30憶くらいを保有されておられる人です。その人の思考の仕方を学ぶ事が出来ます)





知識が付くまでは、高金利の定期預金で全くもってOKです


さて、銀行預金の話です。2%強の定期預金金利に釣られたのか、居住地とは全く別の新潟県の銀行にコンタクトを取ってしまわれたのですね。

基本的に、都市銀行などの全国規模で使える銀行以外は、地元密着の金融機関ですので、口座開設を断られるケースの方がだんぜん、多いです。地方銀行などはそのようなものだと思ってください。

それと、2%と言っても、たったの3カ月ですよね。3カ月したら満期が到来して、そのあたりから銀行員による「資産運用」の勧誘がワンサカ来ることが予想されます。その「抵抗」をしのいで、1800万円をその銀行から引き出すのは、けっこう大変ですよ。

最近は地方銀行がインターネット支店を開設するところが多く、当サイトでも高金利の銀行としてご紹介している、愛媛銀行四国八十八か所支店とか大阪信用金庫など、いくつかの金融機関で、高金利の定期預金を全国から申し込みが出来ます。

そういった、ネットで申し込みが出来て、資金の入出金が自由なところで定期預金を利用した方が断然良いですし、長期に預けていた方が、結局は利息額が多くなります。

現在であれば、2年物0.8%(大口定期は0.4%)と、日本で一番金利の高い定期預金のキャンペーンを、SBJ銀行で実施中です。私が見る中では、ここ数年では最高金利となり、驚愕の定期預金です。今ならば、SBJ銀行をお勧めしますね。

SBJ銀行の開業8周年記念ハッピーキャンペーンのミリオくん2

SBJ銀行の開業8周年記念ハッピーキャンペーンのスーパー定期・大口定期


SBJ銀行の紹介ページでも、この金利で受け取ることのできる利息を計算しておりますので、どうぞ参考になさってください。


SBJ銀行の口座開設のための公式ホームページ