仙北信用組合のキャンペーンと各種手数料など

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>仙北信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

仙北信用組合の定期預金キャンペーンと、各種手数料などをチェック


Winter特別金利定期預金キャンペーンは、宮城県ではメリット大

宮城県の北部を営業エリアとする仙北信用組合にて、Winter特別金利定期預金キャンペーンが実施中です。なかなかの高金利なので、詳細をお知らせします。

仙北信用組合のWinter特別金利定期預金キャンペーン


金利年0.20%
預入期間:1年(自動継続)
預入金額:10万年以上(10万円単位)
対象:個人及び法人
その他:自動継続後は店頭表示金利


Winter特別金利定期預金キャンペーンを利用して預け入れをした場合、1年間に受け取れる利息は以下の通りです。(カッコ内は税引き後の受け取り利息です)

預け入れ金額ごとに算出してみました。たまにキャンペーンを実施する七十七銀行よりも、1年物に限っては仙北信用組合のほうがメリットがありますね。

ゆうちょ銀行 七十七銀行 仙北信用組合
金利0.01% キャンペーン金利0.15% Winter特別金利0.2%
100万円 100円(79円) 1500円(1195円) 2000円(1593円)
300万円 300円(239円) 4500円(3585円) 6000円(4781円)
500万円 500円(398円) 7500円(5976円) 10000円(7968円)

仙南信用金庫の公式HP


仙北信用組合について

仙北信用組合は宮城県栗原市に本店があり、設立は昭和30年、店舗数6店舗と小さい信用組合ですが、「コミュニティバンクせんぽく」の略称で親しまれています。

平成29年10月2日には、迫支店の店舗新築オープンを行うなど、地域の個人や事業者の豊かな生活と地域活性化を実現するための「サポート集団」を目指している信用組合です。

仙北信用組合の営業エリア


毎年9月に「しんくみの日 週間」を設けて献血活動の実施や、地域の栗原市立はげまし学園に寄付を贈呈、佐沼夏まつり、くりこま山車まつり、若柳夏まつり流灯花火大会等の地域の行事に積極的に参加しています。

信用組合の健全性をはかる指標の自己資本比率(国内水準4%以上)は、平成28年9月期で10.11%、平成29年3月期が9.40%、平成29年9月期が8.86%と、健全性も高いです。今回の「Winter特別金利定期預金キャンペーン」は個人だけでなく、法人も対象としており、地域密着が伺えます。

ATM手数料や振込手数料について

仙北信用組合のATMでも、平日時間外の出金は108円と有料な事に驚きます。入金に関しては、SBJ銀行住信SBIネット銀行を使い、時間帯に関係なく無料で入金するようにして、手数料などの無駄なコストは支払わないのが賢明です。

仙北信用組合のATM手数料


同じ銀行どうしでの振込は無料であるのが常識となりつつ中で、仙北信用組合では自店あての組合員でも有料な事に驚きが隠せません。

仙北信用組合の振込手数料


これではアホらしくてやってられませんので、定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を使う事により、無料で資金移動を行いましょう。

ウィンターキャンペーンなどを利用するにしても、このような高額の振込手数料を支払って出金したのでは、利息の大半をどぶに捨てるようなものです。余計なお金は支払わないように、自衛策を講じるべきですね。

その他の宮城県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

宮城県におけるその他の銀行の定期預金は、以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

半年 1年 3年 5年
キャンペーンバナー
七十七銀行
0.1% 0.1% 0.1% 0.1%
キャンペーンバナー
(七十七銀行インターネット)
0.15% 0.15% 0.15% 0.15%
仙台銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
仙南信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
仙北信用組合
0.01% 0.2% 0.01% 0.01%