ソニー銀行・冬の特別企画「振込&円定期」で現金プレゼントキャンペーン

定期預金の鬼トップ>ソニー銀行>ソニー銀行・冬の特別企画・現金プレゼント


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

ソニー銀行が、円定期で現金プレゼントをスタートさせた


キャンペーンの内容と、条件の詳細

●このキャンペーンは終了しました。現在有利な銀行の金利はTOPページより確認ください。


ソニー銀行冬の特別企画キャンペーンの一環として開始したのが、このページに記載した「現金プレゼントキャンペーン」です。お金を預け入れると現ナマがもらえるというのは、非常に珍しいです。ただし、資金量の多い人向けのキャンペーンです。

ソニー銀行・振込&円定期で現金プレゼントキャンペーン


★期間:2015年(平成27年)12月1日(火)~2016年(平成28年)2月29日(月)

現金プレゼントの条件 具体的内容
1 他の金融機関から、ソニー銀行に100万円以上を振込 上記期間中、家族なども含めて、振込名義人は誰でも良いので、合計で100万円以上となる事。
2 円定期預金を100万円以上、6か月または1年で預け入れ 上記期間中に。なお、適用金利は冬の特別企画キャンペーン0.25%となります。
3  円定期預金残高が判定期間中に100万円以上増えていること 判定対象期間:2015年12月1日(火)~2016年3月31日(木)において増加していること。(下記図)
ソニー銀行・現金プレゼントキャンペーンの条件


上記の、条件3の意味が分かりにくいかと思いますが、2番の円定期を組んで、すぐに解約されて引きだされたら意味が無いので、一定期間、資金を固定しておく事、と言う意味だと思います。

いずれにしても、他行からソニー銀行に総額100万円以上を振り込んで、それを特別金利キャンペーンで預け入れて(金利は自動的に特別金利が適用)、そのまま放っておけば、勝手に現金がもらえるというキャンペーンになっています。


ソニー銀行の口座開設は、こちらのページよりどうぞ



いったいいくら、現金がもらえるの??

100万円ごとに、500円の現金がもらえます。金利換算すると、年利0.05%に相当します。今回はキャンペーン金利0.25%も適用されますから、合計すると年利0.3%となります。

いただける現金は、預入金額100万円ごとに500円ずつ増える仕組みとなっていて、資金量が多ければ多いほどたくさんの現金がもらえます。(利率換算では変わらない)

ソニー銀行・現金プレゼントキャンペーンでもらえる金額


なお、現金プレゼントの上限は5万円までとなっています。1億円以上預け入れることもできますが、それ以上は5億入れても10億入れても5万円しかもらえません。というか、たった5万円のために1億円を資金移動する人なんて、いるんでしょうかね・笑?

そうだ、今回の現金ですが、非課税です。単なる定期預金の場合は利息に2割強の税金がかかりますが、このようなキャンペーンでもらう現金は税金を差し引かれないので、非常に美味しいです。

もらえる現金は、いつ入金になるのか??

2016年4月下旬に、ソニー銀行の普通預金口座に入金されます。スケジュール感は、以下の図をご覧下さいませ。ただし、円定期預金を途中で解約したり、一度入れた資金を引きだしたりしたら対象外になりますからね。(当然でしょうが)

現金プレゼントまでのスケジュール

ソニー銀行は、なぜこのような「現ナマ」までプレゼントする必要があるのか?

それにしても冒頭で書いたとおり、現金を渡してまでキャンペーンを打って出るのは、銀行と言う業態ではかなり珍しいことだと思います。なぜ、こんな事をやるのでしょうか?

おそらく答えは、ソニー銀行の貸し出し残高がすさまじい勢いで増えているからだと思います。それに対して預金残高の伸びが低く、このままのペースで推移すると、少々資金が不足気味になる。それを解消するために、大盤振る舞いしているのではないかと思います。

貸し出し残高の推移 預金残高の推移
ソニー銀行の貸し出し残高の推移 ソニー銀行の預金残高の推移


貸し出し残高の急増は、ソニー銀行が住宅ローンの融資を猛烈な勢いで拡大させているからです。特にここ2年程度は、国内全銀行で、ナンバーワンの低金利で貸し出しています。

その貸し出し金利は驚きの数字で、変動金利が0.539%!固定でも35年で1.922%ですよ!

管理人は10年前に20年固定2.6%でソニー銀行から借りていますから、あまりの金利の低下ぶりに、・・・なんだか頭に来ます・笑。繰り上げ返済してやるからな!

ここまで住宅ローン金利が低いと、資金を集めるための金利は、SBJ銀行オリックス銀行のように高金利では、利ザヤを抜けないので実現できません。

つまり、0.539%で貸し出すソニー銀行にとって、今回の現金プレゼントまで含めたトータルの預金金利0.3%というのは、ギリギリの選択肢だったのではないでしょうか? 現ナマをばら撒いてでも、他行からお金を引っ張ってきたいソニー銀行の思惑が、感じられるキャンペーンです。


ソニー銀行の口座開設は、こちらのページよりどうぞ