定期預金金利TOP ⇒ VISAデビットカード ⇒ スルガ銀行デビットカード




スルガVISAデビットカードを徹底的に調べてみた

スルガ銀行のVISAデビットカードってどうなの?



スルガ銀行のウェブサイトを見ると、Visaデビットカードにかなり力を入れている事が読み取れます。特設サイトまで設けており、非常に分かり易いです。(銀行によっては、コールセンターに問い合わせしないと分からない所もありますからね)

ウェブサイトの気合通り、実際に利用価値のあるVisaデビットカードなのか、管理人がしっかりと調査しました。ぜひご参考になさってください。





スルガ銀行・VISAデビットカードのメリットはコレ!

スルガ銀行の提供しているSURUGA Visaデビットカードの最大の特徴は、入会金、年会費が無料である点です。現在Visaデビットカードを提供している銀行は複数あるのですが、無料化されている数少ない銀行の一つに入ります。




またキャッシュバックの方法も、3通り用意している点が非常に面白いですね。下記の中でドリームジャンボ宝くじが貰えるコースを選ぶと、実は利用金額の0.3%相当になるため一番お得になります。

ですが100万円ごとの利用に対してですから少々扱いずらいかなと。キャッシュバックを現金で貰うコースが一番無難でしょう。利用金額の0.2%も高額な部類に入ります。



家族会員サービスは魅力的

Visaデビットカードを提供している銀行で、スルガ銀行は唯一、家族会員のサービスを提供しています。

普通口座と連動するために口座所有者のみになりますが、15歳以上(中学生を除く)で本会員と生計を同一にする同居家族であれば家族会員カードを作成可能です。 1枚540円の入会金が必要ですが、年会費は無料ですから嬉しいサービスだと思いますね。





無料会費なのに、ショッピング保険が充実

様々な銀行がVISAデビットカードを提供していますが、年会費が完全無料のカードで唯一ショッピング保険が付いています。一般的に有料会員だけの特権ですが、非常に評価できる点だと思います。



海外ショッピングを主体で考えると、メリットが少ない

スルガ銀行のVISAデビットカードを海外で利用する事を考えると、他の銀行が提供するVISAデビットカードに少々劣るかなと感じます。




ウェブサイトをしっかりと読み込むと海外での取引手数料は3%、海外ATMの利用手数料も1回216円と、トップレベルで割高な水準になっています。

海外でカードを紛失してしまった時の、海外緊急発行にも対応していませんからね。国内で利用するときに限って、絶大な威力を発揮るするデビットカードでしょう。



スルガ銀行のSURUGA Visaデビットカードって結局、どうよ!?

年会費が無料という段階で、保有してまったく問題がないと言えるVisaカードです。デビットカードとしては、非常にバランス良くサービスを提供していると思います。

利用するか分からない程度で保有するなら、本カードかあおぞら銀行が提供しているVisaデビットカードを選べば問題ありません。使い倒す気があるのであれば、東京三菱UFJ銀行が提供しているカードでしょう。


★金利10%に相当するキャンペーン
(弊サイトで実施中です)


お金が貯まる銀行口座


このページの先頭へ