但馬信用金庫で実施中の冬の定期預金キャンペーン

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>但馬信用金庫


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

但馬信用金庫で、3年物で0.22%の金利の定期預金キャンペーン実施中


冬の定期預金キャンペーンを利用しよう!

兵庫県を営業エリアとする、但馬信用金庫の冬の定期預金キャンペーンが1月31日まで実施されているので、ご紹介しましょう。

但馬信用金庫の冬の定期預金キャンペーン


2016~2017年の年末年始にかけては、同じ兵庫県の播州信用金庫ではキャンペーンを実施しておらず、但馬銀行みなと銀行は年じゅう低金利なので全く使い物になりませんから、ここ但馬信用金庫が選択肢になりますね。

ただし、韓国系金融機関でも預け入れに特にこだわりが無い人ならば、但馬信用金庫のさらに2倍の金利が付与される、兵庫ひまわり信用組合が良いでしょう。



冬の定期預金キャンペーンの概要


まず、但馬信用金庫の冬の定期預金キャンペーン金利をご覧ください。3年物で0.2%~0.22%になりますので、全国的に見てもかなり高金利の部類に入ります

預入場所 1年 3年
窓口 0.13% 0.20%
個人IB 0.15% 0.22%
ATM 0.15% 0.22%


金利の良い、3年物ののATM及び個人IBの、年0.22%の金利が狙い目です。個人IBとはインターネットバンクのことなので、全国対応しているのか調べたところ、現在はホームページからの受付は行っていないようです。申込用紙を口座開設店に持参する必要があります。


期間:平成28年11月25日~平成29年1月31日
預入金額:10万円以上1,000万円以下
対象:個人で新規資金
上限:合計でひとり1,000万円以下

但馬信用金庫の公式HP



但馬信用金庫の手数料について

但馬信用金庫を利用しても良いのですが、ATMの利用手数料と、振込時の振込手数料には、注意する必要が有ります。低金利のこのご時世、うかつに手数料を発生させると、せっかくの利息が手数料で大半が吹き飛ぶことになりかねません。


ATM利用手数料についてい


信用金庫ですから、「しんきんゼロネットサービス」を利用できます。ただし、引出しが無料になる時間帯には、制限があります。日中、働いている人ならば、お昼休みくらいしかATMを使えないと思うので、ちょっと苦しいところですね。
但馬信用金庫のATM手数料


たださい、出資金は1万円以上、あるいは給与・賞与の振込みか、公的年金としての振込みのいずれかの対応を取ると、ATM手数料が無料になります。

給与などの振込口座にするのはまだ良いとして、出資金1万円以上は高額の会員になり、出資金は預金保険機構の補償の対象外になりますから、あまり良い手とは言えないですね。



振込手数料についてい


但馬信用金庫は、振込手数料についても、以下の通りかなり高額です。他行あて振込は、利息も吹っ飛ぶ勢いですね・汗。

但馬信用金庫の振込手数料


今回の定期預金を利用するには、振込か入金をする必要があるので、ここは住信SBIネット銀行を使い、振込手数料無料で振込しましょう。

資金を引き上げる時は、自分名義の他行あての口座に振り込みをしてしまったら上記の手数料がモロにかかってきますので、せっかく高金利の定期預金を見つけてきた意味が無くなってしまいますから、必ず定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を使ってお金を引き上げましょう。