みずほ銀行利用者は登録しておくべし、みずほマイレージクラブ

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>みずほ銀行>みずほマイレージクラブ


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

みずほマイレージクラブは振込手数料が無料になるのが唯一のメリット


みずほマイレージクラブで、振込手数料をタダにしよう!

みずほ銀行は、取引状況によって各種優遇サービスがある、「みずほマイレージクラブ」を提供しています。下記のようにATMでの引き出しが無料になったり、他行あての振り込み手数料が無料になる点が大きな目玉でしょう

みずほマイレージクラブの手数料体系


このような特典が利用できる敷居が、相当低い点は非常に評価できます。取引条件として、みずほ銀行の円預金(普通預金、定期預金)が、最低30万円以上あればOKです。

これは比較的簡単に突破できそうな条件ですね! 他にもみずほ銀行で住宅ローンを借り入れしている場合でもOKです。三菱UFJ銀行の同様の優遇サービスに比べて、各段に利用しやすい状況です。

みずほマイレージクラブの他行あて振込手数料


ただし、振込手数料の無料化の条件のみ、特別に厳しくなっています。50万円以上の預金の場合は、他行への振込み無料は月1回のみです。月4回の無料振込み権限が欲しい場合は、500万円以上の預金が必要です。三菱UFJ銀行とあまり変わらないと思えてきました・・・。

どちらにしろ、みずほ銀行を利用するのであれば入会しておいて損は無いと思います。 入会金・年会費無料のサービスですから安心ですね。



みずほマイレージクラブの特典の具体的な内容

みずほマイレージクラブでは、後述の条件を満たすことで、4つの特典が受けられます。注目は、振込手数料が無料化される点となります。

1つ目は、みずほ銀行ATMとイオン銀行ATMの時間外手数料が無料になる特典となります。時間外では、最大で216円の手数料が必要でしたが、こちらが無料化されます。




2つ目は、コンビ二ATM(イーネット・ローソン銀行セブン銀行)の利用手数料・時間外手数料が月4回まで無料になります。こちらも、1回あたり最大で216円必要でしたので、極めて便利です。コンビニのATMは、利用する頻度が高いでしょうから魅力的です。




3つ目の特典は、振込手数料の無料化です。みずほ銀行ATM・イオン銀行ATM・みずほダイレクトを利用時した際のみずほ銀行本支店宛の振込手数料が無料となります。最大で324円の振込手数料が無料化されます。

注目は、他行宛の振込手数料が最大月4回まで無料になる事です。インターネットバンキング経由での他行宛振込は、3万円以上のときに432円の手数料となりましたので、この特典は使い倒したいです。特典4のカード発行手数料の無料化は、できれば常時無料として欲しいところです。



みずほマイレージクラブの特典を利用する条件

前の項で紹介したみずほマイレージクラブの特典を利用する条件は、みずほダイレクト、またはかんたん残高照会の初回登録をした上で、以下のいずれか1つのお取引条件を満たします。

ただ、振込手数料の無料化の特典を受けたい場合には、注意が必要です。取引条件が厳しくなっているためです。各種預金の月末残高が50万円以上で月1回の振込手数料が無料になり、更には月5回の振込手数料の無料化を実現したい人は、月末残高が500万円必要になります。

・みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)または、みずほJCBデビットの利用
・給与の受け取り
・25歳未満の学生
・引落口座をみずほ銀行に設定したオリコカードの毎月3000円以上の利用
・J.Scoreのスコアを取得し、みずほ銀行との情報共有に同意した方人
・みずほ銀行・みずほ証券のNISA口座の保有者
・みずほ銀行・みずほ信託銀行・みずほ証券の資産運用商品の月末の最終残高がある人
・みずほ銀行の借り入れ(住宅ローン・カードローンなど)の月末残高がある人
・みずほ銀行・みずほ信託銀行の各種預金の月末合計残高および、みずほ銀行・みずほ証券のMMF・MRFの月末合計残高が30万円以上の人

その他の東京都の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

東京都の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。一般の銀行とネット銀行を掲載しています。


●一般の銀行(ネット専業銀行はその下に記載)
金融機関 半年 1年 3年 5年
三菱UFJ銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
みずほ銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
三井住友銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
りそな銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
きらぼし銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
東日本銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
東日本銀行お江戸日本橋支店 0.04% 0.05% 0.02% 0.02%
キャンペーンバナー
東京スター銀行
0.1%
(50万以上)
0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
SBJ銀行
0.1%
(1週間)
0.25% 0.35% 0.35%
キャンペーンバナー
新生銀行
0.5%
(3ヵ月)
0.01% 0.01% 0.03%
1年物以上はネット専用パワーダイレクト円定期です。
キャンペーンバナー
あおぞら銀行BANK
0.15% 0.2% 0.15% 0.15%
期間の定め無く「普通預金金利は0.2%」です
三菱UFJ信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
三井住友信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
みずほ信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
野村信託銀行 0.06% 0.07% 0.07% -
SMBC信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% -
キャンペーンバナー
KEBハナ銀行
(上段は300万まで、中段は
300万以上、下段は1000万円以上)
0.03%
0.04%
0.05%
0.07%
0.12%
0.15%
- -
芝信用金庫 0.002% 0.052% 0.002% 0.002%
東京シティ信用金庫 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
西武信用金庫
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.002% 0.016% 0.04% 0.007%
0.009%
キャンペーンバナー
小松川信用金庫
0.002% 0.05% 0.1% 0.15%
朝日信用金庫
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.035%
0.05%
0.035%
0.05%
0.002% 0.002%
城南信用金庫 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
ハナ信用組合
- 0.3% 0.5% -
キャンペーンバナー
あすか信用組合
- 0.35% 0.5% -
東京消防信用組合 0.002% 0.004% 0.008% 0.01%

ネット専業銀行
銀行名 半年 1年 3年 5年
住信SBIネット銀行 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
ソニー銀行 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
キャンペーンバナー
SBJ銀行
0.1%
(1週間)
0.25% 0.35% 0.35%
キャンペーンバナー
あおぞら銀行BANK
0.15% 0.2% 0.15% 0.15%
期間の定め無く「普通預金金利は0.2%」です
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 0.11% 0.11% 0.11%
すべて普通預金(証券コネクト口座)の金利です。
楽天銀行 0.1% 0.1% 0.1% 0.1%
すべて楽天マネーブリッジ(普通預金)の金利。
キャンペーンバナー
イオン銀行
最大0.15%
年会費無料のクレジットカード、イオンカードセレクト会員限定の普通預金金利。ステージにより金利が変動します。
セブン銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
auじぶん銀行 0.03% 0.05% 0.03% 0.03%
PayPay銀行 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
大和ネクスト銀行 0.05% 0.05% 0.05% 0.05%
大和証券と連携するスウィープサービスの普通預金金利。
ローソン銀行 0.03% 0.03% 0.03% 0.03%
オリックス銀行 0.1% 0.12% 0.2% 0.23%
100万円からの預け入れになります。キャンペーンバナーマークを付けていないのは、この金利がその時点での通常金利だからです。凄い。(金利の基準日:2021年9月1日)