商工中金のキャンペーン定期預金に関連した情報のまとめ

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>商工中金


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

商工中金のキャンペーン定期預金は、使えるのか?


キャンペーンで優遇された定期預金以外の利用価値は無し

商工中金は、中小企業をサポートする公的な金融機関です。1936年11月に政府が中小企業の組合とともに共同出資を行い、設立された中小企業専門の金融機関です。本来の役割は、中小企業に事業資金を融資して、地域経済や日本経済の活力向上に貢献することです。

また、個人向けの定期預金などのサービスも展開しています。ただ、残念ながら定期預金の店頭金利は、常時0.01%と極めて低い状況でであり、全く使いものなりません。唯一、キャンペーンの定期預金が使えそうに見えますが、それでも全国のトップレベルの銀行には太刀打ちできません。

商工中金のキャンペーン定期預金

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%


【本ページで解説しているコンテンツの目次】

Wバースデーキャンペーンの優遇金利は魅力的
定期預金「マイハーベスト」は優遇金利がイマイチだ
インターネットバンキング専用定期預金の上乗せ金利では満足できない

参考商工中金の公式サイト



Wバースデーキャンペーンの優遇金利は魅力的

商工中金では、2019年9月30日までの期間限定で、Wバースデーキャンペーンを実施中です。次の項でご説明する定期預金マイハ―ベストの1年物、2年物、3年物の定期預金の金利が、年率0.12%となります。更にマイハ―ベストの残高が1000万円以上であれば、年率0.22%になります。

Wバースデーキャンペーン


年率0.12%の金利優遇を獲得するためには、定期預金マイハ―ベストの残高が2019年3月末比で、100万円以上増えることが条件になります。1口100万円以上からの預け入れになりますので、まとまった資金のある人が対象になりますね。

残念ながら、最大優遇金利の0.22%の権利を獲得するためには、マイハ―ベストの残高が1000万円を超える必要があるので、かなり敷居が高そうです。

また、誕生月でキャンペーンとしての申し込み日が変わってきます。誕生月と翌月と、各々その6か月後限定での申し込みになります。具体的な申し込み日は、以下の一覧表をご覧ください。

Wバースデーキャンペーンの申し込み可能月


また、来店するか、テレホンバンキング限定のキャンペーンとなります。自動継続した場合、普通預金の金利0.01%が適用されるので、満期日時点で有利な定期預金を利用した方が良いでしょう。



Wバースデーキャンペーンで受け取れる利息と有利な定期預金


Wバースデーキャンペーンの優遇金利は、一見すると魅力的に見えます。ただ、金利0.22%の条件が1000万円以上の資金量が必要となるので、一般人は金利0.12%で預ける事になるはずです。正直、金利0.12%程度であれば、無理をして商工中金を使わなくても良いと思える水準です。

当サイトトップページに掲載の高金利な銀行一覧をご覧頂けば、商工中金の優遇金利が大した事がないと分かります。例えば、3年物の定期預金の金利トップのオリックス銀行は年率0.25%です。これらと受け取れる利息を比べてみましょうか。

金額 商工中金 商工中金のキャンペーン オリックス銀行
店頭金利:0.01% 金利:0.12% 金利:0.25%
300万円 900(717) 10800(8606) 22500(17929)
500万円 1500(1195) 18000(14343) 37500(29882)
700万円 2100(1673) 25200(20081) 52500(41835)


仮に700万円の預金であれば、オリックス銀行のほうが、2万円もの利息を多く受け取ることができます。全国トップレベルの高金利の銀行を知っているマネーリテラシーの高い人であれば、より多くの利息を受け取れる訳です。

2019年の初夏のボーナスシーズンであれば、2年物で0.4%の金利(100万円が上限)、あるいは3年物で0.35%の金利(100万円超)を提示しているSBJ銀行が、よりお勧めですね。

定期預金「マイハーベスト」は優遇金利がイマイチだ

商工中金では、通常よりやや高めの金利となる定期預金「マイハーベスト」を常時募集しています。マイハーベストは、1年物、2年物、3年物限定の定期預金です。ただ、半年複利の優遇金利0.025%ですので使いものにならぬとの評価になります。

定期預金「マイハーベスト」


マイハーベストは個人限定で、商工中金ダイレクト(インターネットバンキング)で預け入れができます。預け入れは、50万円以上からですので、少しまとまった資金が必要です。

あまり魅力のある金利ではないので、キャンペーン中のWバースデーキャンペーンを利用されるか、最初から高金利の銀行の定期預金を利用すべきだと思います。

SBJ銀行あおぞら銀行であれば、100万円未満の預け入れで金利0.25%~0.4%程度で預け入れできますので、よく考えて銀行を選びましょう。

インターネットバンキング専用定期預金の上乗せ金利では満足できない

商工中金のインターネットバンキング専用定期預金は、店頭金利+0.005%の優遇ですので、まったく使い物になりません。預入期間に関わらずトータルで年率0.015%の金利になりますが、全国の高金利銀行と比べたら足元にも及ばない水準です。

商工中金のインターネットバンキング専用定期預金


キャンペーン中以外では、商工中金にはめぼしい定期預金がありませんので、SBJ銀行、あおぞら銀行、オリックス銀行などの高金利な定期預金をおススメします。