高齢者向けの定期預金でメリットがある、富山第一銀行

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>富山第一銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

富山第一銀行の定期預金と、キャンペーンをチェックしてみる


富山第一銀行の店頭金利は、他行よりはほんのちょっぴり高い

富山第一銀行の、店頭提示の定期預金金利です。猛烈に低いとは思いますが、実はちょっぴり他行とは違いが見られます。実は、5年物定期預金の金利が、同じ北陸地方の銀行よりも、わずかですが高いのです。例えば富山銀行の金利と比べると、ああ確かに違うな、と分かって頂けるかと思います。

インターネットバンキングの金利も、下記の表の金利が適用になる点で大いに不満ですが、まあ横並びから一歩脱却していただいた点に関しては、褒めてあげたいですね・笑。

⇒参考:この地区ならイオ信用組合の5年物0.4%の高金利がお得です

富山第一銀行の定期預金

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.025% 0.025% 0.03% 0.04%
300万円以上 0.025% 0.025% 0.03% 0.05%


富山第一銀行の公式HP



富山ファーストセフティは、素晴らしいです

預け入れ期間3年固定ですが、半年ごとに定期預金金利が市場金利に連動して変動する「富山ファーストセフティ」は、素晴らしい取り組みだと思います。

まるで仕組み預金のようですが、銀行の都合で勝手に償還されないで3年間きちんと預け入れられる点で、資産形成の予定が立てやすいというメリットがあります。

上乗せされる金利も0.1%とやや高く、トップページの定期預金金利をご覧になると分かる通り、上乗せされたあとの金利水準は、まあまあ満足いくレベルの数字だと思います。

富山第一銀行の富山ファーストセフティ


ただし、マイナス金利政策によって、金利が上昇する可能性はほとんど無くなりました。むしろ半年ごとに連動して下げられる可能性もあるので、3年や5年の長期間、固定して高金利を提示している銀行に預け入れるほうがはるかにメリットがあります。

高齢者向けの定期預金は、品ぞろえが満載

富山第一銀行は、確実にお金を保有している高齢者をターゲットに、多数の定期預金を提供しています。それらの一覧をご覧ください。でも、若い人はターゲットから除外しているのでしょうか。

定期預金の名称 金利など
退職金専用定期預金(フォルティシモ) 200万円以上 3か月定期預金が年利1.0%
ファースト年金定期 1年・3年・5年もの定期預金の金利優遇+0.1%
ファースト給振・年金定期 1年もの定期預金の金利優遇+0.1%
ファースト特別年金定期 1年もの定期預金の金利優遇+0.1%


正直なところ、1年物の定期預金に対して、+0.1%程度の優遇金利では物足りないです。富山第一銀行が特に力を入れているのが、パンフレットにも力が入っている「退職金専用定期預金(フォルティシモ)」でしょうね。

パッと見て、年利1%は魅力的ですもんね。だけども、よく見て下さい。たった3か月間しか、この高金利は続きません。利息を下記に記すと、本当に意味がないことが分かります。

富山第一銀行の退職金専用定期預金(フォルティシモ)


●3年間で受け取れる利息の総額の違い(カッコは税引き後の利息)
預入金額 富山第一銀行の金利0.03%
(当初3か月は1%)
SBJ銀行で金利0.25%
で受け取る場合
300万円 6,650円(5,299円) 15,000円(11,953円)
500万円 9,975円(7,949円) 22,500円(17,929円)
1000万円 16,625円(13,248円) 37,500円(29,882円)


たった3か月間に多額の利息が入っても、うっかりそれを超過して長い期間預け入れると、上記のように目玉が飛び出るような利息の差になります。500万円の預金であれば、3年間で2万円近くの差は大きいですよね。 (上記の高金利銀行は、SBJ銀行に預け入れた場合です。)

投資信託の売れ筋が、あまりに酷い状況で吐き気がする

やたらと高齢者向けの定期預金を提供しているなと思って、富山第一銀行の販売する投資信託の売れ筋ランキングを見た瞬間、理由が分かりました。

おそらく下記の売れ筋商品を見ても、何も感じないと思いますが、利回りを高く見せて売りさばく詐欺的な毎月分配型投資信託ばかりが上位にランクインしています。これらをあなたに売りつけたい訳です。

たくさん分配金が貰えると説明されると思いますけど、自分の投資元本を取り崩して分配金だと勘違いして喜ぶようなタイプの投資信託が、大半です。しかもコストが高く、毎月、多額の手数料を支払う事になります。こんなもんでは資産形成はできません。

富山第一銀行の投資信託売れ筋ランキング


もしもこれらの投資信託や、あるいは銀行で取り扱う保険、外貨預金など、馴染みのある定期預金意外を推奨された場合は、自信が無かったら当サイトのQ&Aコーナーまでお尋ね下さい。