しずおか信用金庫が、インターネット支店の開業でキャンペーンを実施

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>しずおか信用金庫


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

しずおか信用金庫・・・新たにインターネット支店で圧倒的なキャンペーン


しずおか信用金庫でメリットのある定期預金

しずおか信用金庫は創設が1931年1月17日、本店所在地は静岡市葵区で、他に41店舗で営業しています。平成29年7月28日にインターネット支店をオープンさせ、日本国内に居住している満18歳以上の個人ならば、誰でも利用できるようになりました。

しずおか信用金庫


高金利の定期預金は韓国・北朝鮮系や、大阪の一部地域の金融機関ばかりだと思っていた中で、日本系の、しかも「信用金庫」が高金利の定期預金を募集して、インターネット支店で全国対応までしてきた状況には、本当に驚かされます。

インターネット支店にしては珍しく、公共料金の引き落としや年金の受け取り(種類による)、給与振込の指定口座にも対応しています。

口座開設はアプリか郵送で対応しており、来店が不要となっています。今の時代、私達一般のユーザーも「地元・地域・知名度」への変なこだわりを捨て、より良いサービスの募集がある銀行を使い分け、自身の資金を上手に増やす事にこそ「こだわり」を持ちたいものです。

本ページでは、しずおか信用金庫の魅力あるキャンペーンなどを、以下の項目に分けてご紹介・評価しております。貯金をする際の参考情報として頂ければと思います。

サマープレミアム2019の募集がスタート、金利0.1%で物足りなさが残る
インターネット支店の「プレミアム定期預金」が金利変更で0.25%に
年金受取世代の人は、これらの定期預金も検討
しずおか信用金庫からの資金の引き上げは、手数料ゼロで実行しよう!
その他の静岡県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

しずおか信用金庫の公式HP



サマープレミアム2019の募集がスタート、金利0.1%で物足りなさが残る

しずおか信用金庫のサマープレミアム2019の募集が開始されました。肝心な金利は年0.10%と、少し物足りないキャンペーンとなっています。

しずおか信用金庫にはインターネット支店があり、インターネット専用の「プレミアム定期預金」を金利0.25%で募集しているので、そちらの方が良さそうです。

特別金利型定期預金「サマープレミアム2019」


金利0.10%
預入期間:1年
預入金額:20万円以上1000万円以内(1円単位)
対象:個人
募集期間:令和元年7月31日まで


「サマープレミアム2019」と、同じしずおか信用金庫のインターネット支店の「プレミアム定期預金」とで、受取れる利息を比べてみましょう。カッコは税引き後になります。

預入金額 サマープレミアム2019
(金利0.1%)
プレミアム定期預金
(金利0.25%)
100万円 1000円(796円) 2500円(1992円)
300万円 3000円(2390円) 7500円(5976円)
500万円 5000円(3984円) 12500円(9960円)


上記の通り、店舗対応の「サマープレミアム2019」よりも、しずしんインターネット支店の「プレムアム定期2018」の方が2.5倍もの利息がつきます。明らかに、インターネット支店を選んだ方がお得です。

同じ銀行内でも、店舗とインターネット支店で金利が違うのは、インターネット支店は店舗を持たず、人件費等の経費も実店舗より軽減できるからだと思われます。

その分、定期預金の金利をアップできるのでしょう。普段、しずおか信用金庫を利用している人は、貯蓄目的としてはインターネット支店を利用した方が良いですね。

インターネット支店の「プレミアム定期預金」が金利変更で0.25%に

上記で申し上げた「プレミアム定期預金」の詳細を見ていきましょう。あいにく金利見直しにより、年0.25%の金利となりましたが、まだ高金利ですから、活用しましょう。日本国内に住んでいる18歳以上の人なら利用できます。

しずおか信用金庫インターネット支店の「プレミアム定期預金」


金利年0.25%
預入期間:1年
対象:しずしんインターネット支店で口座を有する人
預入金額:10万円以上(1円単位)
募集期間:令和元年9月30日まで



インターネット支店は、店頭金利も非常に高い


なお、インターネット支店は店頭金利も非常に高いです。以下の通り、0.1%~0.105%となっています。1年物に関しては、本来は0.1%なのですが、上記のキャンペーンを実施中につき、0.25%と記入しています。

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.1% 0.25% 0.105% 0.105%
300万円以上 0.1% 0.25% 0.105% 0.105%

年金受取世代の人は、これらの定期預金も検討

年金定期プラス1受給型


まず、年金を既に受け取っている人のための定期預金です。本項と、次の項の2つの定期預金があります。年金定期プラス1受給型は、上限が100万円以内になります。

年金定期プラス1受給型

金利店頭表示金利+年0.2%
預入金額:1000円以上、1人につき総額100万円以内
預入期間:1年(自動継続)
対象:公的年金を受け取っている人、新たに公的年金を受け取る人



スーパー定期・年金型


こちらは、上限が1000万円までと金額が大きい場合です。最低預入金額も、300万以上です。

スーパー定期・年金型

金利店頭表示金利+年0.1%
預入金額:300万円以上、1人1000万円以内
預入期間:6ケ月以上3年未満(6ケ月・1年・2年にもは自動継続)


なお、これらの定期預金を利用する特典として、以下の5つのプレゼントなどがあります。友の会などの催しにも参加できるようなので、暇つぶし(笑)にもなりますね。

① 契約プレゼント
② 誕生日プレゼント
③ 年金感謝デーご来店プレゼント
④ 静岡県しんきん年金友の会
⑤ 年金無料相談



年金プラス1予約型


こちらは、これから年金を受け取る予定の人向けの定期預金です。

年金プラス1予約型

金利店頭金利+年0.1%
預入金額:1000円以上で、1人100万円以内
預入期間:1年(自動継続)
対象:公的年金の受取をしずおか信用金庫に予約した人


以上、見てきた通り、「年金定期プラス1受給型」の次に使える「スーパー定期・年金型」の上乗せ金利は年0.1%、 「年金プラス1予約型」の上乗せ金利も年0.1%です。

ゆうちょ銀行の定期預金0.01%に比べれば10倍ですが、0.1%の上乗せは、全国的に見ても高金利とは言えません。年金資金でなくても通常通り活用できるあおぞら銀行SBJ銀行の1年物の年0.2%ならば、預入金額の上限もありませんし、断然お得ですね。

しずおか信用金庫からの資金の引き上げは、手数料ゼロで実行しよう!

先述したように、定期的に高金利キャンペーンが無いとしたら、しずおか信用金庫を継続して利用する意味が薄れてしまいます。そうなった場合は、資金を引き揚げる必要があります。

そこで問題になるのが、他行あての振込手数料です。こんなにも高い手数料を支払っていたら、預入金額によっては利息の大半を手数料で失う事になります

しずおか信用金庫の振込手数料


であれば、自分名義の他の銀行に、手数料無料で資金を完全に移動させることができる、定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を使いましょう。

SBJ銀行の口座を持っていれば、そこをメインバンクにする事で、今度は他の銀行などに、振込手数料無料で資金を移動させることができます。これからの時代の、賢い銀行の使い方です。

その他の静岡県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

静岡県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

預け入れ先 半年 1年 3年 5年
静岡銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
静岡銀行インターネット支店 0.11% 0.11% 0.11% 0.11%
キャンペーンバナー
スルガ銀行
0.21% 0.21% 0.01% 0.01%
(スルガ銀行インターネット) 0.11% 0.11% 0.11% 0.11%
キャンペーンバナー
(スルガ銀行Dバンク支店)
0.11% 0.25% 0.11% 0.11%
清水銀行 0.01% 0.11% 0.11% 0.11%
キャンペーンバナー
(清水銀行みなとインターネット支店)
0.01% 0.2% 0.2% 0.2%
静岡中央銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
しずおか信用金庫 0.01% 0.1% 0.015% 0.015%
キャンペーンバナー
(しずおか信用金庫インターネット支店)
0.1% 0.25% 0.105% 0.105%
静清信用金庫 - 0.1% 0.015% 0.015%
沼津信用金庫 0.01% 0.11% 0.01% 0.015%
三島信用金庫 0.01% 0.01% 0.015% 0.015%
キャンペーンバナー
(三島信用金庫インターネット支店)
0.11% 0.11% 0.115% 0.115%