トマト銀行の定期預金金利は、ネットも含めて低下

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>トマト銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

トマト銀行の定期預金は、ももたろう支店の金利低下で利用価値がほぼ無くなった


まず、店頭金利だけは利用しないようにしましょう

トマト銀行の定期預金金利の前に、トマト銀行のホームページの画像を置いておきます。とても可愛いですよね。トマト銀行が設立されたとき、ネーミングも可愛いと当時話題になったのを思い出します。

トマト銀行の社名の由来は、トマトのみずみずしく新鮮で明るく健康的なイメージが、目指すべき企業イメージと合うという事だそうです。

こういう、「個人のお客さんにも目を向けている」という姿勢は、ホームページを見れば大体伝わってきます。逆にいうと、ホームページがあまりにも見にくい銀行は、社内体質もそれなりだよと推定することができます。

参考この地域で最も高金利の定期預金は朝銀西信用組合になります

トマト銀行のホームページ


ただし、トマト銀行では通常、スズメの涙ほどしか金利が付きません。店頭金利は全ての金額、預け入れ年数に関わりなく0.002%となっており、いくら頑張って預け入れをしてもほぼ全く増えません。現在は、ももたろう支店の金利も低くなり、利用価値が薄れています。

本ページでは、トマト銀行定期預金とそのキャンペーンを、以下の項目に分けて解説します。利用されたい項目をクリックして頂いて、興味のあるところをご覧ください。

トマト銀行「ももたろう支店」の金利が大幅に低下
トライフープ岡山応援定期預金の最高金利は年0.2%だが条件付き
トマト銀行の定期預金キャンペーンの最高金利は年0.1%
トマト相続定期預金もあり・・・利用はどっちでも良い感じ
その他の岡山県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

トマト銀行の公式HP



トマト銀行「ももたろう支店」の金利が大幅に低下

2019年の7月下旬まで、トマト銀行のインターネットバンキングの「ももたろう支店」が高金利で使い勝手が良かったです。ところが突然の金利改悪。大きく下がったももたろう支店の金利に、もはや利用価値はありません。

ももたろう支店の使い方については、特集ページを用意しましたので、ぜひそちらをご覧ください。と言っても、金利が低くなったももたろう支店をチェックしても、意味ないですね・苦笑。

トマト銀行ももたろう支店・きびだんご定期預金の評判

スペシャルきびだんご定期預金と、きびだんご定期預金の金利

トライフープ岡山応援定期預金の最高金利は年0.2%だが条件付き

今の子達は、小さい時から、野球・サッカー・バスケットボール等のスポーツのチームに所属し、親も含めて土日も全て練習や試合に明け暮れたりします。身体を鍛えると同時に心まで鍛錬されて、彼らの将来の活躍を今から楽しみに待ちたい気分です。

さて今回のトライフープ岡山応援定期預金は、新規預け入れ総額の0.2%(上限200万円)を、トライフープ岡山へチーム強化資金として寄贈され、間接的にチームを応援出来る事になります。(顧客負担なし)

熱心な親子が沢山居るので、岡山でバスケットに関わる人なら、トライフープ岡山の応援定期預金は気になるかもしれませんが、最高金利の0.2%を活用する為には条件付きです。詳しく説明してみます。

トライフープ岡山応援定期預金


金利年0.1%、年0.2%(給与振込・年金受取)
預入期間:1年
預入金額:30万円以上1000万円以下
対象:個人
募集期間:2022年11月30日まで
その他:新規預入総額の0.2%(上限200万円)をトライフープ岡山のチーム強化資金に寄贈



受取れる利息の計算


トライフープ岡山応援定期預金を活用した場合に受取れる利息を、全国対応している新生銀行と比較し計算してみます。(カッコ内は税引き後の数字)


1年間で受け取れる利息
預入金額 トマト銀行キャンペーン 新生銀行
年0.1% 年0.2%(給与振込・年金受取) キャンペーン:0.3%
100万円 1000円(796円) 2000円(1593円) 3000円(2390円)
300万円 3000円(2390円) 6000円(4781円) 9000円(7171円)
500万円 5000円(3984円) 10000円(7968円) 15000円(11952円)


トライフープ岡山のサポーターの人ならば、トライフープ岡山応援定期預金は一瞬気になるかもしれません。しかし、新規預入総額の0.2%が寄贈されますが、0.2%の寄贈利率は高すぎなのではないかと思います。

これから冬のボーナスシーズンに入り、全国の金融機関が高い金利の定期預金キャンペーンを開催してくる中で、顧客還元を一番に考えるならば顧客の取り分を年0.3%にして、寄贈利率は0.1%程度でも良いのではないかと思います。

また、最高金利の0.2%にするためには、給与振込や年金受取の条件付きです。この条件はこの銀行を自信のメインバンクにする事を意味します。トマト銀行の定期預金キャンペーンは、今では特に魅力的ではなく、メインバンクにしてまで預け入れする必要もありません。

そして、上記の試算表をご覧頂くと、特段に有利な定期預金でないことが分かると思います。トライフープ岡山のサポーターは応援定期預金で応援するのではなく、試合の観戦チケット等を購入して応援した法が賢明です。

ちなみに、比較で掲載した新生銀行は新規限定ですが、条件なしで0.3%で活用出来ます。また、3ケ月ものは驚きの1%です。500万円を預け入れた場合、3ケ月の満期時の受取利息は12500円がもらえてしまいます。興味の有る人は全国対応している新生銀行を参考にしてください。

トマト銀行の定期預金キャンペーンの最高金利は年0.1%

※こちらは現在終了です。今後も定期的に開催すると思いますので、コンテンツはそのまま残しておきます。


トマト銀行の夏の定期預金キャンペーンは、年0.01%から年0.1%と、冴えない金利に留まっています。しかも最高金利の年0.1%にする為のハードルが高くなっています。ここまでしないと0.1%の金利にならないのか、とも思います。魅力度は低いですね。

なお、預け入れ金額は30万円以上1000万円以下(新規資金)、預け入れ期間は1年、対象者は個人となり、東京支店とももたろう支店を除く全店舗が取り扱いとなります。

トマト銀行の夏の定期預金キャンペーン

金利 条件
年0.01% 定期預金
年0.02% 給与振込・年金受取+定期預金
年0.06% 個人向け国債or積立投資信託契約+定期預金
年0.1% 個人向け国債or積立投資信託契約+給与振込・年金受取+定期預金


受取れる利息を計算してみます


では、年0.01%から0.1%で受取れる利息と、全国対応している新生銀行のスタートアップ円定期預金の0.3%を比較して、利息の計算をしてみます。カッコ内は税引き後の数字となります。


1年間で受け取れる利息
預入金額 トマト銀行キャンペーン 新生銀行
0.01% 0.1% キャンペーン:0.3%
100万円 100円(79円) 1000円(796円) 3000円(2390円)
300万円 300円(239円) 3000円(2390円) 9000円(7171円)
500万円 500円(398円) 5000円(3984円) 15000円(11952円)


トマト銀行で単純に定期預金に預けると年0.01%の金利となり、正直満足できないです。そして最高金利の0.1%を実現するには、まず個人向け国債100万円以上の新規購入か、投資信託を毎月1万円以上の新規に買う必要があります。

個人向け国債は国が発行する債券で、現在、変動10年は年0.17%の利率が付き、1年経過すれば解約できる商品です。資産である個人向け国債の購入は良いのですが、そもそも個人向け国債は1万円から購入できる手軽な商品なのに、トマト銀行は100万円以上の購入が条件となっているのは、これは絶対に納得がいかないと感じます。

また、投資信託の積立も否定はしませんが、あくまでもリスク商品であり、これも絶対に販売手数料は無料、信託報酬等の手数料が極限まで安い物を選ぶのが基本となり、銀行ではそれが不可能に近いため、充分注意が必要です。

更に、給与振込か年金の受取口座にすると言う事は、「トマト銀行をメインバンクにしてくださね」と言う意味であり、今のトマト銀行にそこまで魅力は感じませんので、考えてしまいます。

上記の個人向け国債or積立投資信託契約+給与振込・年金受取という、様々なハードルを乗り越えて得られる最高金利が0.1%程度では、物足りなさが残ります。

比較で掲載した新生銀行の場合は、新規の人限定ながら条件は変な無く、年0.3%の高金利が享受できるので手軽ではないでしょうか? 受取れる利息はトマト銀行の最高金利の3倍です。 皆さんにとって有利な金融機関を選ぶ事をオススメします。

トマト相続定期預金もあり・・・利用はどっちでも良い感じ

このサービスを利用する顧客層は限られていますが、短期的に優遇される金利が高く、悪くない感じがします。ただし、長期の相続定期預金が廃止となり、2022年7月時点では、3か月物定期預金の優遇のみとなりました。

トマト相続定期預金


注意すべきは、3か月物の金利1%の定期預金に預け入れして、例えば3ヵ月の満期が到来した後は、当然、定期預金ではなくて、より高い運用利回りを追求するための投資信託などを薦められると思います。

その場合は、投資と貯金は同じ銀行が扱う商品といえども、完璧に異なる次元の話になります。銀行ではボッタクリの毎月分配型投資資金を勧められるケースが大半ですから、決して騙されないようにして下さい。(というか、銀行で投資信託を買ってはならない)

なお、まとまった相続の資金を3年間の長期で定期預金で運用したい場合は、この相続定期預金では、少し物足りない金利となります。

SBJ銀行では、3年物の定期預金の金利が0.35%で提供されています。3年間で受け取れる利息差は175倍も違ってきますので、預け入れ先は、よく考えて決められたほうが良いと思いますね。

その他の岡山県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

岡山県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、当サイトTOPページより高金利の銀行をお選びください

預け入れ先 半年 1年 3年 5年
中国銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
トマト銀行
0.002% 0.2% 0.002% 0.002%
トマト銀行ももたろう支店 0.002% 0.01% 0.005% 0.005%
キャンペーンバナー
朝銀西信用組合
不明 0.4% 0.5% 不明
この地域には、横浜幸銀信用組合の支店もあるので、あわせてご確認ください。