みちのく銀行に定期預金を預け入れる前に確認するサイト

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>みちのく銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

みちのく銀行は「定期預金で貯蓄する派」にとって有利な銀行なのか?


最新の、みちのく銀行の定期預金金利はこれ

みちのく銀行の定期預金金利をチェックしたのですが、相も変わらず超低水準な状況に残念でなりません。仮に100万円を1年間預けても、利息はたったの100円です。

更に「みちのくダイレクト」を使って他行宛に振り込んだりしたら、1回あたり540円も必要になりますから、コツコツため込んだ利息なんて簡単に吹き飛んでしまいます。

出来るだけ安全に利息を貯めこむために、高金利なネット系の銀行を活用する事は当然ですが、合わせて他行あて振込手数料が無料になる銀行である事も重要ですね。

みちのく銀行

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
300万円以上 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%


上記のような、あるいはキャンペーンを利用しても、今現在は全くメリットが皆無に近い状態ですので、みちのく銀行ではなくてはるかに高金利の銀行、例えばSBJ銀行あおぞら銀行あたりを利用して、金利0.25%~0.45%で預け入れをするようにしたいですね



いかにみちのく銀行の金利が低いのかがすぐ分かります


みちのく銀行では、常時魅力的と思える定期預金が存在せず、さらに後述の定期預金キャンペーンには上乗せ金利がありませんので、全く使いものにならない銀行との評価です。

まず、店頭金利0.01%では、満足できる利息は手に入りません。当サイトトップページの銀行金利をご覧下さい。オリックス銀行であれば、3年物の定期預金が金利0.25%で預け入れできます。みちのく銀行の25倍の金利、つまり利息も25倍です。

みちのく銀行の定期預金とオリックス銀行の3年物の定期預金に、それぞれ預け入れた場合で貰える利息について確認した結果をご覧ください。(カッコ内の数字は税引き後の利息)

金額 みちのく銀行
(店頭金利:0.01%)
オリックス銀行
(金利:0.25%)
300万円 300円(239円) 7500円(5976円)
500万円 500円(398円) 12500円(9961円)
700万円 700円(558円) 17500円(13945円)


700万円の定期預金の場合、オリックス銀行の利息のほうが1万7000円も多く貰えます。何も考えずに「昔ながらの銀行」を利用していても、利息は増えない時代になったのです。私たちにとって有利な銀行を選び、より多くの利息を貰いましょう。


みちのく銀行の公式HP



2018みちのくウィンターキャンペーンは、大した事はありません

ここ数年、みちのく銀行では、ほとんどメリットのあるキャンペーンがありません。夏と冬のボーナスシーズンに定期預金キャンペーンが開かれていますが、定期預金の金利の上乗せもなく、どうという事のないキャンペーンです。

ただし、どうしても「トムとジェリーの関連商品が欲しい!」という人はおられると思いますので、その場合はキャンペーン対象商品のうち、懸賞金付き定期預金「夢くじら」への預け入れをおススメします。

2018みちのくウィンターキャンペーン


条件:懸賞金付き定期預金「みちのく夢くじら」を新規もしくは増額30万円以上の預け入れ
応募期間:2018年12月3日~2019年2月28日まで(冬のキャンペーン)


懸賞金付き定期預金「みちのく夢くじら」については、次の項で解説しますのでご覧ください。こちらの定期預金「みちのく夢くじら」であれば利用しても良いですが、投資信託とiDeCo(個人型確定拠出年金)については、利用しないようにしましょう。銀行が販売推奨してくる投資信託は、ぼったくりレベルの酷いものばかりですから、一切、聞く耳を持ってはいけません。

懸賞金付き定期預金「みちのく夢くじら」

上記の2018みちのくウィンターキャンペーンに連動する形で、懸賞金付き定期預金「みちのく夢くじら」の取り扱いが始まっています。57回目になるようで、人気があるのですね。

興味がある人は預け入れても良いと思いますが、当サイト管理人は確実に高い金利で効率的にお金を増やしたい派ですので、個人的には利用する事は無いタイプの預金です。

懸賞金付き定期預金「みちのく夢くじら」


金利:店頭金利
期間:1年
金額:10万円以上
応募期間:2018年12月3日~2019年2月28日まで


懸賞金と当選本数は、以下の通りです。3550本は、かなりの本数だと思います。比較的当選する人も多いと思われ、良心的だと思いますね。



ATM宝くじサービスを喜んで活用していると、お金持ちから遠ざかる

みちのく銀行では、ATMを使って各種宝くじ(ロトセブン、ロト6、ミニロト、ナンバーズ3、ナンバーズ4)を購入する事が出来ます。


みちのく銀行のATM宝くじサービス


はっきり言って、一獲千金を狙っているようでは、いつまでたってもお金は貯まりません。しっかりと地道にコツコツと預金を貯めこんだ人だけが、最後に笑う事ができます。

年金定期預金の上乗せ金利水準はイマイチ

唯一、みちのく銀行で多少の魅力があると言えるのは、年金定期預金でしょうか。年金を受け取る人やこれから年金を受け取る人向け専用の定期預金です。ただし、1年物の金利は店頭金利プラス0.1%上乗せだけですから、とびぬけて良いという状況ではありません。

みちのく年金指定者定期預金


金利店頭金利+0.1%(自動継続後も、年金指定者定期預金が適用される)
対象:みちのく銀行で国民年金、厚生年金、各種共済年金を受け取る人
期間:1年間(自動継続)
預入金額:10万円以上、1,000万円以内


みちのく年金予約者定期預金


金利店頭金利+0.1%(自動継続後も、年金予約者定期預金が適用される)
対象:みちのく銀行の年金受取ご予約サービスを申し込んだ人
期間:1年間(自動継続)  
預入金額:10万円以上、500万円以内


みちのく銀行の金利しか知らない人には極めて魅力があるように見えるでしょうが、当サイトトップページの銀行の金利と比べてみてください。まったく魅力がないと思うようになるはずです。

この程度の年金定期預金に預けるくらいならば、オリックス銀行、あおぞら銀行、静岡銀行インターネット支店で、倍の金利0.2%以上で預け入れた方がマシだと思います。

その他の青森県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

青森県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

金融機関 半年 1年 3年 5年
青森銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
(青森銀行インターネット) - 0.11% - -
みちのく銀行 0.01% 0.01% 0.02% 0.01%