愛知県医師信用組合の定期預金キャンペーン

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>愛知県医師信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

愛知県医師信用組合は、愛知県の医師だけが利用できる金融機関


常に金利が高くてメリットの大きい金融機関だ

愛知県医師信用組合は愛知県の医師が対象の信用組合となり、限られた人だけの利用となります。医師を対象とした信用組合は、比較的色々な地域で、地域の医師のお役に立つための金融機関として存在しています。地元地域で開業や勤務医をされている人は、一度確認すると良いでしよう。




そして、愛知県医師信用組合は以下のように、定期預金は店頭金利でさえもかなりの高金利だというのが素晴らしい点です。普通のサラリーマンから見たら、非常に羨ましいですね。

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.05% 0.1% 0.12% -
300万円以上 0.05% 0.1% 0.12% -


上記の店頭金利に対して、更に金利が高くなるようなキャンペーンも常時実施していますので、あわせて次の項以降もご覧いただければと思います。

愛知県医師信用組合の公式HP





Web特典特別定期預金が開催されています

現在、Web特典特別定期預金のキャンペーンが開催されており、文字通りWeb申し込み限定で、金利が0.20%と高くなります。愛知県医師会の会員であることが条件なので、限られた人が対象となり、誰でも利用できる訳ではなのが残念ではありますが、対象の人は検討したい定期預金です。

Web特典特別定期預金


金利0.20%
預入期間:1年
対象:組合員の個人及び法人
預入金額:10万円以上1000万円以下
利用の条件:ホームページから申し込みで、新規資金のみ
取扱期間:2020年3月31日まで


こちらの定期預金で貰える利息を、ゆうちょ銀行に預けた場合と比較してみましょう。カッコ内は税引き後の受取利息となります。

金額 ゆうちょ銀行 Web特典特別定期預金
金利→ 0.01% 0.20%
100万円 100円(79円) 2000円(1593円)
300万円 300円(239円) 6000円(4781円)
500万円 500円(398円) 10000円(7968円)


Web申し込みにより、必要な書類が届きます。年0.20%の高金利ですから、組合員ならば利用する価値があります。特に意識も無く、面倒だからと0.01%の定期預金にしておくと、上記のようにお金など増えませんね。

少しでも高い金利の定期預金に預け入れをすることがポイントです。冒頭でもお伝えしましたが、愛知県医師信用組合の店頭金利は年0.05%から0.12%と一般には考えられないくらいの高金利ですから、愛知県の医師の人は必ず利用しましょう。

新規に組合に加入した人は、「ウエルカムプレゼント」金利が適用に

現在、新規に愛知県医師信用組合に加入した人に対して「ウエルカムプレゼント」と銘打って、高金利を提供しています。基本のコースは1年物の0.2%となり、上限額は1000万円までとなります。

口座振替コースを例えば、毎月100万円を振り替えた場合の利息は3000円(税引き後2390円)となり、1年の受取利息は3万6000円(税引き2万8680円)となります。お医者さんならば、月100万円の振り替えが可能な人もいるのではないでしようか。(このコース、具体的に何回とか何年とかの掲載がありません)





具体的に、受け取れる利息はこの金額です


ウエルカムプレゼントで、1年物0.3%の金利で受け取れる利息を計算してみました。次の通りになりますので、預け入れの参考にしてください。

金額 受け取る利息(カッコ内は税引き後)
100万円 3000円(2390円)
500万円 1万5000円(1万1952円)
2000万円 6万0000円(4万7811円)


ただ、1年満期ではなくて、ひたすら長期間、徹底的に高金利にこだわる人ならば、愛知県であれば北朝鮮系金融機関であるイオ信用組合の5年物0.4%の定期預金という選択肢もあります。

パートナー特別定期預金は配偶者として組合に加入している人が利用可能で年0.30%

組合員の大切なパートナー、つまり、お医者さんの奥様向けという、変わりだねの定期預金です。優遇金利は比較的高く、年0.30%になります。配偶者のは積極的に活用しましょう。組合員が女医さんの場合、ご主人が利用できるという事にもなります。




金利年0.30%
預入期間:1年
預入金額:10万円以上、1000万円以下
対象:配偶者として組合に加入している人
募集期間:2020年3月31日



具体的に、受け取れる利息はこの金額です


パートナー特別定期預金で、1年物0.3%の金利で受け取れる利息を計算してみました。次の通りになりますので、預け入れの参考にしてください。

金額 受け取る利息(カッコ内は税引き後)
100万円 3000円(2390円)
300万円 9000円(7171円)
500万円 15000円(11952円)
800万円 24000円(19124円)
1000万円 30000円(23905円)


お医者さんは富裕層だと思いますので、上記の試算表には1000万円の受取利息も計算しています。わずか1年で3万円(税引前)の利息になるのは嬉しい限りです。対象の人は進んで定期預金に預けると良いでしょう。

「相続特別定期預金」も高金利を実現

相続の際も、以下のように0.4%の高金利となる「相続特別定期預金」を取り扱いしています。

愛知県医師信用組合の相続特別定期預金


金利1年0.40%
対象:相続手続き完了から1年以内に、相続で取得した資金を原資として預入できる個人
預入期間:1年
預入金額:100万円以上、相続で受け取りの範囲内
満期後:店頭金利が適用
募集期間:平成31年3月31日 まで

愛知県医師信用組合に関しての感想など

それにしても流石は医師関係の信用組合、組合員になるための新規の出資金が1口1万円となり、通常の信用組合より高い設定となっています。(通常は1口1000円)

出資金は預金保険制度外のお金となるので、万が一金融機関が破綻した場合は戻っては来ません。冒頭の定期預金ならば、419万円預け入れた場合の受取利息が12570円(税引き前)、税引き後10016円となって、出資金のリスクを考えた場合は419万円がボーダーラインとなります

しかし設立は昭和38年と古く、平成25年4月には創立50週年を迎えており、平成26年9月末の自己資本比率は37.62%、平成27年9月末では38.04%と、健全な経営を行っていることが伺えるので、破綻は心配しなくても良さそうです。

「振替制度」を適用した場合、金利が高くなるのでもう少し詳しく説明します。通常のメインバンクや他の銀行口座から、月初に愛知県医師信用組合の口座に振替を自動でしてくれるサービスです。

手数料もかからないので、預金の場合は「お金が貯まっていた」という結果になり、嬉しいですね。サラリーマンで言うと、給与天引きの財形貯蓄のイメージと言えます。融資を受けている場合は返済に使え、うっかり支払の振込を忘れる事もないシステムと言えます。

融資の返済が滞らないシステム、というような意図も見えますが、開業医ともなれば融資は必然でしようから仕方ないですね。

なお、入出金手数料等、各種手数料がホームページに掲載されていないので、愛知県医師信用組合を活用される場合は、手数料を確認してから利用されるとよいでしょう。

その他の愛知県の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

愛知県の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

金融機関 半年 1年 3年 5年
愛知銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
名古屋銀行 0.04% 0.04% 0.04% 0.04%
中京銀行 0.01% 0.03% 0.03% 0.01%
中京銀行なごやめし支店 0.085% 0.085%
(100万以下0.135%
0.085% 0.085%
愛知信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
丸八信用組合 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
豊田信用金庫 0.01% 0.13% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
(豊信インターネット支店)
0.27% 0.27% 0.125% 0.1%
岡崎信用金庫 0.01% 0.08% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
(岡崎信用金庫
インターネット支店)
0.1%
(1か月)
0.15% 0.06% 0.06%
豊橋信用金庫 0.01% 0.06% 0.01% 0.01%
(豊橋信用金庫
インターネット支店)
0.11% 0.11% 0.11% 0.085%
キャンペーンバナー
信用組合愛知商銀
不明 0.25% 0.35% 不明
愛知県中央信用組合 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
愛知県医師信用組合
0.05% 0.2% 0.12% -

⇒参考:この地区ならイオ信用組合の5年物0.5%の高金利もお得です