愛知県医師信用組合のウェルカムプレゼント定期預金キャンペーン

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>愛知県医師信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

愛知県医師信用組合は、愛知県の医師だけが利用できる金融機関


ウェルカムプレゼント定期預金キャンペーンは、金利が高い

愛知県の医師が対象の信用組合となり、限られた人だけの利用となります。医師を対象とした信用組合は、比較的色々な地域で、地域の医師のお役に立つための金融機関として発足されています。地元地域で開業や勤務医をされている方は一度確認すると良いでしよう。

今回の愛知県医師信用組合のウエルカムプレゼント定期預金や定期積金の金利は、全国の高金利定期預金と比較するとトップの数字とはいえませんが、明らかに高金利のグループとなります。定期預金と定期積金(積み立て定期預金)の2種類がありますので、お好みの方で預金すると良いです。

愛知県医師信用組合のウェルカムプレゼントキャンペーン



ウエルカムプレゼント定期預金


金利:店頭金利+0.20%、更に口座振替セットコースにすると店頭金利+0.3%
条件:新たに組合加入した方(組合員になるには1口1万円の出資金が必要)
期間:1年
預入金額:1万円以上1,000万円以下
取扱期間:平成28年6月1日~平成29年3月31日
満期後:満期後は店頭金利にて自動継続


ウエルカムプレゼント定期積金


金利:店頭金利+0.20%、更に口座振替セットコースにすると店頭金利+0.3%
条件:新たに組合加入した方(組合員になるには1口1万円の出資金が必要)
期間:1年・2年・3年
預入金額:毎月預入額 1万円以上
取扱期間:平成28年6月1日~平成29年3月31日
満期後:満期後は店頭金利にて自動継続


定期預金・定期積金あわせて、一人の上限は1,000万円までです。口座振替セットコースとは、毎月月初に取引銀行口座から一定額の口座振替にて、愛知県医師信用組合に入金する契約を新規に申し込む必要があります。

ただ、1年満期ではなくて、ひたすら長期間、徹底的に高金利にこだわる人ならば、愛知県であれば朝鮮系金融機関のイオ信用組合の5年物0.4%の定期預金という選択肢もあります。


愛知県医師信用組合の公式HP



愛知県医師信用組合に関しての感想など

それにしても流石は医師関係の信用組合、組合員になるための新規の出資金が1口1万円となり、通常の信用組合より高い設定となっています。(通常は1口1000円)

出資金は預金保険制度外のお金となるので、万が一金融機関が破綻した場合は戻っては来ません。上記の定期預金ならば、419万円預け入れた場合の受取利息が12570円(税引き前)、税引き後10016円となって、出資金のリスクを考えた場合は419万円がボーダーラインとなります

しかし設立は昭和38年と古く、平成25年4月には創立50週年を迎えており、平成26年9月末の自己資本比率は37.62%、平成27年9月末では38.04%と健全な経営を行っていることが伺えるので、破綻は心配しなくても良さそうです。

上記、ウエルカムプレゼントの中で「振替制度」を適用した場合、金利が高くなるのでもう少し詳しく説明します。通常のメインバンクや他の銀行口座から、月初に愛知県医師信用組合の口座に振替を自動でしてくれるサービスです。

手数料もかからないので、預金の場合は「お金が貯まっていた」という結果になり、嬉しいですね。サラリーマンで言うと、給与天引きの財形貯蓄のイメージと言えます。融資を受けている場合は返済に使え、うっかり支払の振込を忘れる事もないシステムと言えます。

融資の返済が滞らないシステム、というような意図も見えますが、開業医ともなれば融資は必然でしようから仕方ないですね。

なお、入出金手数料等、各種手数料がホームページに掲載されていないので、愛知県医師信用組合を活用される場合は、手数料を確認してから利用されるとよいでしょう。