全国の都市銀行、地方銀行、第二地方銀行、ネット銀行を全て含んだ定期預金金利ランキング

定期預金の鬼トップ>地方銀行の金利>金利ランキング


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

定期預金金利一覧(地方銀行/第二地方銀行までを含んでいます)


2月度の、地方銀行まで含む定期預金金利ランキングはこれ!

このページは、「地方銀行・第二地方銀行を含む」定期預金のランキングです。 (金利は2017年2月7日現在のものです)  あわせて、新規口座開設で現金プレゼント・実質的にタダでお金をもらうキャンペーン・しかも無税(姉妹サイトにてご紹介)を活用ください。

地方銀行の金利ランキング
(こちら、先日もう開花していたのでビックリした梅の花です。2月なのに。)


2月度も、日銀のマイナス金利政策による定期預金金利の低金利状態が引き続き継続です。SBJ銀行や下記の一部の銀行を除いて、無リスク・元本保証でお金を貯めることが難しくなってきています。

振込手数料などの余計なコストは、定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技(振込手数料を裏技で無償化)を行う事によって、金利の低さを少しでもカバーしましょう


全国規模の金融機関における、超高金利定期預金ランキングはコチラ

地方銀行金利ランキング(100万円未満)
地方銀行金利ランキング(100万円~300万円未満)
地方銀行金利ランキング(300万円以上)
韓国・朝鮮系の金融機関の定期預金金利が凄まじく高い



100万円未満の高金利定期預金ランキング

赤い文字が定期預金金利のナンバーワン、青い文字が2番目です。キャンペーン継続の静岡銀行インターネット支店がトップで、続いて島根銀行SBJ銀行の順です。西京銀行の5年物金利0.5%も凄いです。

今後も金利はどんどん下がっていく方向ですから、今のうちに5年などの長期固定の定期預金を急ぐべきです

預金金額が少なくなればなるほど、満期を迎えた時の資金の回収時の振込手数料が非常に割高だと感じますので、定期預金金利を100%我が物にする合法的裏技を駆使して、手数料無料で、いつも使っている自分の銀行口座に資金を戻すようにすると良いです。

ランキング 銀行名 半年 1年 3年 5年
静岡銀行
インターネット支店
0.11% 0.25% 0.27% 0.11%
口座開設で全員、現金1000円プレゼント
平成29年2月末までのキャンペーン金利。
島根銀行
インターネット支店
0.195% 0.245% 0.245% 0.245%
SBJ銀行 0.1%
(1週間)
0.15% 0.25% 0.3%
愛媛銀行四国
八十八か所支店
- 0.3% - -
西京銀行アクト支店 - - - 0.5%

新生銀行 0.5% 0.01% 0.01% 0.01%
新規口座開設者限定の、6ヵ月物のスタートアップ
円定期預金
の金利が高いのでおススメです。





★以下参考
預入金額 半年 1年 3年 5年
三菱東京UFJ銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
みずほ銀行( ネット ) 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
ゆうちょ銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
個人向け国債 - - 0.050% 0.050%

300万円未満の高金利定期預金ランキング(100~300万円)

赤い文字が定期預金金利のナンバーワン、青い文字が2番目です。2月度においては、明らかに静岡銀行インターネット支店が有利な金利となっています。

順位 銀行名 半年 1年 3年 5年
静岡銀行
インターネット支店
0.11% 0.25% 0.27% 0.11%
口座開設で全員、現金1000円プレゼント
平成29年2月末までのキャンペーン金利。
島根銀行
インターネット支店
0.195% 0.245% 0.245% 0.245%
SBJ銀行 0.1%
(1週間)
0.15% 0.25% 0.3%
愛媛銀行四国
八十八か所支店
0.22% 0.22% 0.25% 0.1%
清水銀行清水みなとインターネット支店 - 0.25% 0.25% -

西京銀行アクト支店 - - - 0.5%
新生銀行 0.5% 0.01% 0.01% 0.01%

300万円以上の、大口の定期預金金利ランキング

赤い文字が定期預金金利のナンバーワン、青い文字が2番目です。300万円以上の数字は、ほぼ300万円未満の数字と変わりません。

順位 銀行名 半年 1年 3年 5年
静岡銀行
インターネット支店
0.11% 0.25% 0.27% 0.11%
口座開設で全員、現金1000円プレゼント
平成29年2月末までのキャンペーン金利。
島根銀行
インターネット支店
0.195% 0.245% 0.245% 0.245%
SBJ銀行 0.1%
(1週間)
0.15% 0.25% 0.3%
愛媛銀行四国
八十八か所支店
0.22% 0.22% 0.25% 0.1%
清水銀行清水みなとインターネット支店 - 0.25% 0.25% -

西京銀行アクト支店 - - - 0.5%
新生銀行 0.5% 0.01% 0.01% 0.01%

韓国・朝鮮系の金融機関の定期預金金利が凄まじく高い

本ページでは、地方銀行や第一地方銀行までチェックしたうえで金利のランキングを提示していますが、実はもっと地域密着の金融機関、信用金庫や信用組合まで含めて調べてみると、非常に面白い現象が起きているのが分かります。

実は、韓国・朝鮮系の金融機関の定期預金金利が、恐ろしく高いのです。半端なく高い。

韓国・朝鮮系の金融機関の定期預金


おそらく在日韓国人や朝鮮人に対して、それらの金融機関はかなり高い金利を付けて融資をしているため、結果として定期預金の金利も高くできるのだと思います。

日本人の我々としては、あえて韓国・朝鮮人系の金融機関に定期預金を預けることで、この高い金利にタダ乗りすることができます。こんな美味しい話は、逃す手はありません。こういう金融機関から融資を受けている人たちに泣いてもらって、私たちは高い金利をゲットしましょう。


超高金利を提示している韓国・朝鮮系金融機関の一覧


順位 銀行名と商品名 1年 3年 5年
ウリ信用組合
「翔」
0.4% 0.5% -
ミレ信用組合
「スーパーみらい」
0.375% 0.38% 0.38%
ハナ信用組合
「チャレンジ」
0.25% 0.4% (左記、2年物)
あすか信用組合
「あおば」
0.3% 0.4% (左記、2年物)
横浜中央信用組合
「おもてなし」
0.3% 0.35% 0.4%


当サイトで長きにわたって推してきたSBJ銀行でさえも霞んでしまう、高金利銀行の数々ですね。ちなみに、韓国・朝鮮系だからと言って、口座開設にビクビクすることもありません。な~んも怖い事なく口座を開けますよ。管理人の私も利用していますし。

参考SBJ銀行ってどう?口座開設してきた体験談
参考ハナ信用組合の口座開設&定期預金してきました!