大同信用組合の定期預金はメリットが非常に大きい

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>大同信用組合


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

大同信用組合は、超絶に金利が高くて超おススメ


高金利キャンペーンが続く大同信用組合は、今後も期待できる

大同信用組合は、大阪府全域を営業区域とする金融機関です。大阪市西区北堀江に本店を置き、大阪府全域に15店舗の支店を配置しています。

(城東支店・京橋支店・生野支店・針中野支店・枚方支店・東香里支店・守口支店・八尾支店・松原支店・初芝支店・石津支店・福田支店・富田林支店・三国支店)

この大同信用組合、なんと言っても不定期の定期預金キャンペーンがとてつもなく魅力的です。過去数回の定期預金キャンペーンは、いずれも最大金利が0.5%以上の驚くようなものとなっています。今、利用できるものも含めて、定期的に大同信用組合のウェブサイトはチェックする価値があります。

大同信用組合


※下記は、11月度の金利です。赤文字はキャンペーン金利です。同じ項目で下段に表記がある部分(赤文字で表記)は、2020年12月1日~2021年1月31日までの金利となります。

預入金額 1年 2年 3年 5年 10年
貯めーる定期預金
(300万円~1000万円未満)
0.2% - 0.3% 0.35% 0.4%
0.33% 0.365% 0.43%
貯めーる定期預金
(1000万円以上)
0.3% - 0.35% 0.415% 0.45%
0.38% 0.43% 0.48%
冬の特別金利キャンペーン 0.3% 0.35% 0.38% 0.43% 0.48%
 年金定期  0.6%  0.6%    0.6%  0.6%  -
 年金予約定期  0.5%  0.5%   0.5%    0.5% -


このページでは、大同信用組合の超絶に魅力的な定期預金キャンペーンについて、次の項目で詳しくご紹介します。興味のある部分をチェックして頂いて、機会があれば預け入れの検討をされると良いでしょう。

貯めーる定期、9月1日から驚きの金利アップへ!
冬の特別金利キャンペーンが12月1日から開始、金利は0.48%に
その他にもまだある、大同信用組合の超絶にメリットが高い定期預金
振込手数料が高いので、頻繁な資金の引き出しにはご用心
その他の大阪府の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

大同信用組合の公式HP




貯めーる定期、9月1日から驚きの金利アップへ!

大同信組の貯めーる定期預金」は、大阪府に住んでいる満20歳以上の個人が活用できるインターネットでの申し込み専用の、高金利な定期預金です。店頭での預け入れはできません。

預け入れは一口300万円からとなり、少々敷居が高い感じはします。1年~10年程度の使わない資金がそれなりにある人向けの定期預金と言えます。

現在、11月中の金利と12月から1月までの金利が相違しており、12月からのボーナスシーズンの方が、金利が高くなっています。ただし、同時に実施される冬の特別金利キャンペーン「ニュースーパー定期Ⅱ」のほうが、預け入れ金額面でのメリットがあると思います。

貯めーる定期預金のキャンペーン


対象:大阪府に住んでいる満20歳以上の個人
条件:20口1000円以上の出資金の加入、ただし家族に出資金者がいる場合は不要
預入金額:1口300万円以上、1円単位上限なし
期間:2021年1月末まで

預入金額 1年 3年 5年 10年
300万以上1000万円未満 0.2% 0.3% 0.35% 0.4%
(同・12月1日以降) 0.33% 0.365% 0.43%
1000万円以上 0.3% 0.35% 0.415%  0.45%
(同・12月1日以降) 0.38%  0.43%  0.48% 



受取利息の比較(実際にあなたが受け取る事の出来る金額)


上記の金利で、実際にあなたが受け取る事の出来る利息を計算してみましたので、ご覧ください。今回は12月からの金利で計算してみました。それぞれ金額ごと、預入期間ごとに確認できます。カッコ内は税引き後の数字です。

●300万円以上1000万円未満
預入金額 1年物:0.2% 3年物:0.33% 5年物:0.365% 10年物0.43%
300万円 6000円
(4781円)
29700円
(23666円)
54750円
(43627円)
129000円
(102793円)
500万円 10000円
(7968円)
49500円
(39444円)
91250円
(72712円)
215000円
(171322円)
800万円 16000円
(12749円)
79200円
(63110円)
146000円
(116340円)
344000円
(274116円)


●1000万円以上
預入金額 1年物:0.3% 3年物:0.38% 5年物:0.43% 5年物:0.48%
1000万円 30000円
(23905円)
114000円
(90840円)
215000円
(171322円)
479999円
(382487円)
3000万円 90000円
(71716円)
342000円
(272522円)
645000円
(513968円)
1440000円
(1147464円)
5000万円 150000円
(119527円)
570000円
(454204円)
1075000円
(856613円)
2399999円
(1912439円)


預け入れ金額が300万円以上と高くなっておりますが、「貯めーる定期預金」は年間を通して金利の見直しが頻繁にあり、11月よりも12月から金利がアップとなりますので、検討している人はこれを狙うと良いでしょう。

預け入れ金額300万円以上はしんどすぎるとお感じならば、次の項で記載する冬の特別金利キャンペーンの方が、ネットではなくて店頭での取り引きながら、預け入れ金額も100万円から(10年物は300万円)と、ぐんと低くなって活用しやすくなっています。懐具合により、どちらかをチョイスすると良いでしょう。

上記の試算表をご覧頂くと、仮に5000万円もの大金を預け入れた場合、10年物で239万円の利息(税引前)となり、「桁が違うのではないか」と勘違いするほどの多額の利息を受け取れます。

皆さん、将来の老後の不安をお持ちの人も多いと思います。しかし、リスクを取ってまで資産運用しようと考えている人は少ないです。ならば、元本保証の定期預金を活かし、金利の高い銀行に預け入れをすることをお勧めします。ただし、預金保険制度は1000万円までの元本と利息となりますので、ご注意ください。

なお、大阪地域は全国的にも、高金利定期預金を募集している銀行が多数あります。そのような中でも大同信用組合は10年と長い期間と最高金利0.48%と良好な定期預金です。この地域で利用できる人は、間髪入れずに利用すると良いでしょう。



貯めー定期預金に預け入れるまでの流れ


店頭に来店する必要がないので、日中仕事をしている人にとっては朗報です。残念なのは、大阪府下の人を対象としており、全国対応はしていない点。今後は全国対応を切に願います。

貯めーる定期預金に預け入れるまでの流れ


また、「大同信組の貯めーる定期預金」を利用する時には、大同信用組合にお金を振り込む必要があります。その時に振込手数料を支払うのは馬鹿げているので、振込手数料が無料になる銀行を使って、余計なコストをかけないようにして下さい。

冬の特別金利キャンペーンが12月1日から開始、金利は0.48%に

大同信用組合の冬の特別金利キャンペーンが、12月1日から始まります。12月・1月限定のニュースーパー定期Ⅱとして、スタートします。高金利の募集ですね。

10年物が年0.48%、5年物は年0.43%、4年物年0.38%、3年物年0.38%、2年物0.35%、そして1年物は0.30%となり、預け入れ期間の選択肢も多く、全ての期間で高金利となっています。

上述した「貯めーる定期預金」より、1口100万円以上(10年物は1口300万円)と金額が少なくなっており、活用しやすくなっています。

ニュースーパー定期Ⅱ

預入金額 1年 2年 3年 5年 10年
100万円以上(※) 0.3% 0.35% 0.38% 0.43%  0.48%


預入金額:1口100万円以上新規(※10年物は300万円以上)
対象:大阪府下の個人かつ組合員
預入期間:令和2年12月1日~令和3年1月29日


上記の金利で、実際にあなたが受け取る事の出来る利息を計算してみましたので、ご覧ください。それぞれ金額ごと、預入期間ごとに確認できます。カッコ内は税引き後の数字です。


預入金額 1年物 2年物 3年物 5年物 10年物
金利→ 0.3% 0.35% 0.38% 0.43% 0.48%
100万円 3000円
(2390円)
6999円
(5577円)
11400円
(9084円)
21500円
(17132円)
-
300万円 9000円
(7171円)
20999円
(16733円)
34200円
(27252円)
64500円
(51396円)
143999円
(114745円)
500万円 15000円
(11952円)
35000円
(27889円)
57000円
(45420円)
107500円
(85661円)
239999円
(191243円)


上記の資産表をご覧いただくと、仮に500万円を10年間預け入れした場合に、受け取れる利息は約23万円(税引前)となり、驚愕ですね。

今時、0.3%から0.48%の金利で預け入れができる金融機関は希少です。信用組合は、メガバンクなどよりも知名度が低いのは事実です。一般の私達にとって、本当に大切なのは、知名度よりも金利だということが分かると思います。

その他にもまだある、大同信用組合の超絶にメリットが高い定期預金

公的年金を受け取っている人、あるいは受け取る予定の人ならば、やはり大同信用組合を利用するのがメリット大です。金利が0.6%、あるいは0.5%となりますので、恵まれています。


大同の年金定期


大同の年金定期

金利年0.6%
対象:大同信用組合で公的年金の振込み口座を契約している人
預入期間:1年以上
預入の限度額:500万円を上限



大同の年金予約定期


金利年0.5%
対象:(下記のすべての条件を満たす人)
①満59歳以上、満65歳未満で、大同信用組合で公的年金の振込口座を予約をした人
②営業区域に居住の人(営業区域は冒頭に書いておきました)
③普通預金口座を持っている人

預入期間:1年以上
預入限度額:総額で300万円(上限)


以上が、大同信用組合でメリットのある定期預金のご説明でした。あいにく振込手数料を無料にできる裏ワザが利用できない金融機関なので、満期後も大同信用組合に資金を置いておくべきです。

他の銀行などを利用せず、大同信用組合の定期預金金利が高い間はひたすらここを利用して、不用意に振込手数料などを取られないようにしておきたいですね。(金利が急低下してしまったらその限りではありませんので、振込手数料を支払ってでも、他行に資金を移動しましょう)

振込手数料が高いので、頻繁な資金の引き出しにはご用心

大同信用組合はメリットのある定期預金が多いものの、残念ながら振込手数料がとても高いです。特に、非組合員が他の銀行にお金を振り込む際には、最大で540円もの手数料が必要となります。

大同信用組合の振込手数料


あいにく、振込手数料を無料にできる裏ワザが利用できない金融機関なので、満期後も大同信用組合に資金を置いておく方が良いですね。本当にお金が必要な時は、大同信用組合のカードを使ってATMから資金を引き出しましょう。大同信用組合カードであれば、ATM手数料は無料ですので。

他の銀行を利用せず、大同信用組合の定期預金金利が高い間はひたすらここを利用する事で、不用意に振込手数料などを取られないようにしておきたいですね。

ただし、金利が急低下してしまったらその限りではありませんので、振込手数料を支払ってでも、他行に資金を移動しましょう。

その他の大阪府の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

大阪府の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

これとは別にネット専業銀行はこちらをご覧ください。

金融機関 半年 1年 3年 5年
関西みらい銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
池田泉州銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
大阪信用金庫
0.01% 0.15% 0.01% 0.01%
北おおさか信用金庫 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
キャンペーンバナー
大阪シティ信用金庫
0.01% 0.25% 0.25% 0.25%
キャンペーンバナー
大阪厚生信用金庫
不明 0.275% 0.325% 不明
キャンペーンバナー
枚方信用金庫
0.055% 0.105% 0.205% 0.005%
キャンペーンバナー
大阪商工信用金庫
不明 0.225% 0.215% 0.215%
永和信用金庫 不明 不明 不明 不明
キャンペーンバナー
大阪協栄信用組合
(上段は300万まで、中段は
300万以上、下段は1000万円以上)
- 0.05%
0.25%
0.375%
0.1%
0.25%
0.375%
0.1%
0.25%
0.385%
キャンペーンバナー
大阪貯蓄信用組合
(300万円以上)
不明 不明 0.2% 不明
キャンペーンバナー
ミレ信用組合
0.02% 0.345% 0.35% 0.35%
キャンペーンバナー
のぞみ信用組合
- 0.15% 0.25% -
キャンペーンバナー
大同信用組合
(100万円以上)
- 0.3% 0.38% 0.43%
キャンペーンバナー
近畿産業信用組合
0.05% 0.2% 0.2% 0.2%
成協信用組合 不明 不明 不明 不明